スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月14日

昨日は、ウラルの病気が分かった日です。

早いね、もう8年も経ったなんて。
すごいね、9年目に突入だ。

この日が来ると、いつも当時の事を思い出す。

アジソン病なんて、初めて聞く病名でネットで調べたら、
専門的なHPばかりで、予後が悪いだの、治療後生存期間は5年だの、
そんな記事ばかりだった。
やっと、アジソン病の子のHPを見つけたら亡くなってたり。

今現在、元気で生きてる子はいないの??
ウラルは今回乗り切っても、後長くて5年しか生きられないの??と
絶望的な気持ちになった日々でした。

あれから8年。
アジソン病の子のブログは今はたくさんあって、今は情報も仲間もたくさん
手に入るだろうな~なんて思います。
で、アジソン病関連の記事を久しぶりに見てたら、思わぬ事が分かりました。

ウラルは、甲状腺機能低下症も発症したけど、これってアジソン病で
5%以下の確率で起こる『シュミット症候群』の一つだそうだ。
確かに、アジソンの子で甲状腺機能低下症になるのは稀だと言われた覚えがあるけど、
5%以下だとは・・・。そして、そんな名前がついてるとは・・・・。

ずっと、ちゃんと勉強してる人からしたら、何を今更・・・だろうけど。
もう、ウラルにとってアジソン病は闘う病気でなく、共存のようになってしまってる感が
あるけど、やっぱり時々は勉強しないといけないな、とちょっと反省です。

アジソン病、尿崩症、甲状腺機能低下症、顔面神経麻痺、膵炎・・・・
ウラル、よく頑張ってます。


雪遊びの写真が最後だったから、朝から元気な写真を撮ろう!
仕事帰りにササミ買ってジャーキー作ってあげよう!

と、おとといまで覚えていたんだけど・・・・
ウラル、許せ。

遊んでる時のウラル以外の写真で、キレイに撮れてるのは・・・・
去年の秋頃か?(イ草だもんねぇ・・・・)


どんどん老けて、逆に幼い顔になったように感じます



珍しく9時過ぎにQU父が帰って来たので、ササミジャーキーの事を言うと、
ケーキ買って来るわ!と出て行った。
背中に、「プレーンなシフォンケーキがあったら・・・!」と叫び、
「はいよ!」と良い返事の父が買って来たのは・・・・・


黒いの2つは当然私達のだけど

QU用、確かに生地はシフォンのようだけど、生クリームと粉糖たっぷり
しかもこれ、中にも生クリームたっぷりで、またそのクリームの甘いこと・・・・。

QUは当然、狂喜乱舞の喜びようでがっついてました。
糖尿なるで!と怒ると、毎日と違うから良いんだ・・・!だって。


私に言われるまですっかり忘れてたくせに、食べ終わって寝ているウラルを撫でながら、
頑張ったな~覚えてるか~と、しつこく話しかけるQU父。


そんな父を横にして、お嬢はいうと・・・




甘さの余韻に浸るお嬢でした




も一つ見つけた記事で、どこかの獣医が、予後は7日~11年とバラつきがあります、と
答えていたけれど、じゃあ今度は後2年か3年?
なんて、もう気にしない。
一日でも長く一緒にいたいのよ、と願うのみです。


・・・・長いな~
でも、仕方ないの。
特別な日ですもん。





スポンサーサイト

4月5日

昨日は新しい病院に初めてウラルを連れて行った。
今までかかっていた病院に比べて、待ち時間が全然マシな病院でしたが、
昨日はまさかの2時間待ち。呼ばれたのは昼をとっくに過ぎてた。トホホ・・・・。

QOOの初診が1時間半近くかかったから、ウラルも結構な時間かかると覚悟していたけど、
何と5分足らずで終了。何だか拍子抜けです。
まあ、QOOは診てもらった時点で状態が悪かったし、ウラルは薬だけ頂戴ねって感じだから
こんなもんかもしれませんが。

電解質だけしてもらいました。
体重は7.55kg。先月の検査時が7.3kgだったからもうこれ以上増えなくて良いよって感じ。
ウラルのベスト体重だ。

Na   146       前回(3/1 )143
k     3.7              4.2
cl    108              103

全体的に良い数値だし、ナトリウムが上がって良いけど、カリウムが低い。
病院によって正常値は違うけど、ここの病院は3.8~5.0。
たった0.1だけど低い。先生もカリウムが低いですねぇ・・・と。何でだろ??

フロリネフはこのまま続けるわけだけど、甲状腺はもう一度検査してみて、
ステロイドの影響で機能低下症が出たんなら、薬切れますよと言われたけど、
去年の12月のウラルの症状から、切るのは不安なのでもうしばらくこのままで行きたい旨を
伝えて薬出してもらいました。
膵炎のアホみたいな量の薬は今回はもらわず。
先々週から、膵炎の薬を1日2回→1回、毎日を2日に1回と徐々に減らしてます。
今のところ、ゲボも血便もなし。今ある薬を飲みきって、今後は止めるつもり。
なので、甲状腺の薬だけ1ヶ月分もらいました。

待合で待つのも飽きたから、日当たりの良い外で待ってました。
待ちくたびれて寝てしまったお嬢。いつでもどこでも寝れるウラル



夜は恒例の夜桜散歩へ。
今年は開花宣言出た後、冷え込んだりしてタイミングがつかめなかったし、
出不精に磨きがかかり、行くのどうしようかな~と腰が重かったけど、
毎年の行事をやめるのが何でも怖くなってるので、行ってきました。

今年も両親とだったけど、夜遅くなったから母だけ参加。
最後の花見日和であろう日曜日の夜、やっぱり車びっしりで何とかコインパーキングに停めた。
人通りが少ないとこだけ歩かせて、後はオレはカートで。
遅い事もあって、夜店はほとんど閉まってたけどイカ焼きだけ買えました。

満開の桜見ながら、いつものようにぶらぶら歩く
で、懲りもせず携帯で


今年が一番良いタイミングで来れたかも。全然散ってなかったし





12月12日

また、日が空いてしまいました。


先週の日曜日は、散歩先で元気に遊んで走って、ドギーマンもしていたウラルです



それからもゲボもなく普通に過ごして来たけど、
水曜日の朝、夕散ときもち柔らかめの血が混じったうん@して、
夜中散でさらに柔らかくはっきりと血便、朝ゲボもしました。
木曜日は主治医が休診なので様子見で、朝からご飯はw/d少しだけにしたけど、
血便は治まらず、夜はいつもは絶対しないけど絶食。
だけど、夜ゲボ数回して、出る物なくなって最後は液体に血が混じってた。
今朝も絶食で、夕散では良い固さのうん@したけどやっぱり血が混じってて
そのうん@持って病院へ。

体重は6.85kg。7kg切ってた。
触診していつもの電解質と全身の血液検査、レントゲン撮ってもらい、ウラルの症状話すと、
アジソン病の末期に血便や血を吐く事があると言われ・・・・

レントゲンでは異物は何も写らなくて、血液検査で数か所悪い数値が出て
その中でも、貧血がひどいのと、CRPが13と高く(正常値0~1)どこかで炎症を起こしている、
でもその場所は分からない。
何よりも、電解質のカリウムが6.4と高かった。
こんなに高い数字はいつ以来だろう?アジソン病になってすぐの時以来じゃないのかな?

とにかく、カリウムを下げるのが最優先でインシュリンを・・・となるんだそうだけど、
血糖値が低くないので、インシュリンを入れると低血糖が怖いらしい。
主治医が色々考えるも、結局フロリネフを増やすのと利尿剤でとにかくカリウムを出す、となった。

フロリネフが朝2.5錠、夜2錠から朝晩共3錠づつになり、利尿剤と胃液を抑える薬、保護剤、抗生剤の
4種類が出た。
1週間後に再検査だけど、今の状態だと急変する事もあるから注意して・・・・と言われる。

昨日は、もうダメなんじゃないか・・・と思ったけど、病院行く前から元気出てきたんだけどな。
アジソン病発症の日も、それからも数値が悪い時も、見た感じそこまで悪いとは思えない時が多く、
様子を見極めるのが、本当に難しいウラルです。



10月25日

朝からホームセンターへ。
うちにしては朝からなんて珍しいです。なんせ、数量限定ですもん。
デオサンドが特売で、お一人様4個、2人で8個買えました。
懲りもせず、トフカスに代わる物を・・・・で今度はデオサンド。
ひのきは最悪だったけど、これは使ってる子3人から結構良いよ~と聞いてたから、
ちょっと期待してます。にゃは。

午後からはウラルの病院。
検査、何と先月飛ばしてたので2ヶ月ぶりとなってしまった。

体重は7、7kg。
ゲボも完全に治まり、最近でっぷり感が増したように見えるから、
もっと増えてるかと思ったけど、意外にもたいして増えてない。

最近のウラルはちょっと調子が良さそうに見える。
なので、今日の結果も良いのでは~と思ってました。

■電解質

Na     148
k       3.7
cl      108

■血糖値

127   (正常値70-143)


何と、前回8/22の結果を載せないまま、失くしてしまった・・・・
なので、前回比はなし。
確か、前回はカリウムが5.6と高かったのは覚えてる。
今回はやっぱり、良い結果でした。カリウム低すぎるのでは?な気もするけど、
問題なしとの事。ずっと悪かったナトリウムも久々に良い数字です。

主治医にも、ずっと毛質が悪かったのに今日は良い感じやん~と言ってもらった。
そうでしょ。私も思ってたのよ~ん。多尿は相変わらずだけど、たまに色がついてる事もあるしね。
もう最近は、検査も重視しないというか、気にしなくなったけど、良い数字はやっぱり嬉しいね。

最後に「薬いるやろ?」と普段言われない事言われ、ちょっとドキッとしたQUママでした。
今、家にたくさんあるもんね・・・・・
1錠10倍の薬2ヶ月分もらっておしまいです
今日も3時間コース。お疲れ様でした!

晩ご飯は久しぶりに両親と食べに行き、帰ってひめちゃん家にお邪魔。
昨日の鯛をはじめ、これでもかっ!の天ぷらご馳走になり・・・・・
晩ご飯食べて来たからちょっとつまむだけね、と言ってたのは誰やねん?!なくらい
食べまくり、お腹痛くなったイヤシイQUママでした。
遅くまでお邪魔しました。ごちそう様でした。


写真は珍しくこっちゃん


相変わらず、毎晩QU父のお風呂お供し、QUママの化粧もお供してくれてます。
ビビりん坊だからね、いまだに写真撮ると、こんな耳(笑)




6月22日

ウラルの定期検査です。
先月、シャンプー出しそびれたウラル。
採血するし、今日はエコーも撮ってもらうつもりだったので、
いくら何でも、このベージュorグレーになったお腹では・・・と昼間、家でシャンプー。

服はぱっつん気味だし、膨れたお腹が目につくしで、体重はどれだけ増えてるんだろ?と
思ってたら、意外にも、7.75kg。
ウラルにしては重いんだけど、絶対8kgはいってると思ってたから・・・・。
1ヶ月程前からご飯1割減らしてるんですけどね・・・・。

前回の検査の数値、日記に書かずじまいだったので2回分。


■電解質
(5/9)
Na     130             前回(3/27) 137
k      4.6                       4.4
cl      96                       100

(6/22)
Na     135
k      5.3
cl      99

■血糖値
(5/9)
104 (正常値70-143)         前回(3/27) 94

(6/22)
140


前回もウラルにしては、カリウムちょい高めだったけど、
今回は5.3も。5まで行くなんていつぶりだ?

ウラルの最近の調子の悪さから、今回は良くないだろうなぁとは
思っていましたが、予想以上に悪かった。
久々にフロリネフ増えました。朝2.5錠、夜2錠です。

しかし、カリウム高いわりに心拍は悪くない。
朝、QU父が測ってもそうだけど、病院で改めて量ってもそうなんですよね。

血糖値も高めだし。正常値の上限に迫ってます。
よく分からない状態です??


今日は、それよりエコー。
最近のウラルの腹周りのでっぷり感というか・・・・。
腫れてるんでは??と気になってました。

エコー見たら、主治医の予想通り、肝臓が腫れてるんだそう。
脂肪肝まではいってないようで、腫れ自体もそれほどひどくはないそうです。
これは、ステロイドの影響だろうから、仕方ないそうで
肝臓とアジソン病どっちを優先するか、て話になるとアジソン病ですから・・・・。

肝臓の腫れ(大きくなる)が進むと、糖尿病、脂肪肝→肝硬変が
怖いのだけど、薬を止めるわけにも行かないし。
(帰ってネットで見ると、肝硬変になると余命はわずか、とありました)

糖尿病は、最初から合併症で聞いていたし、肝臓もチラリとはあったけど、
具体的に肝臓がどうなるとか、肝硬変は頭になかったな。

どうする事も出来ないだけに、今の状態で止まってくれたら、て事です。
なのだけど、薬も増えるし。

麻痺も良くなる気配もないし、電解質はさっぱりだし、おまけに肝臓は・・・だし、
なんだかなぁ・・・・。

胃、膀胱、すい臓、その他どこだったか、色々説明受けながら見せてもらったけど、
肝臓以外は特に気になるとこなし、でした。
前回、薬ダブッてるので、今日は薬もらわず。



プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。