スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月3日

今日はオレのトリミング。
シャンプーは前回、家でしたものの、毛もないものの、わずかな毛がボッサボサで限界でした。
足があんなんになってから、出すのが怖くて躊躇してたけど、変化があったし大丈夫かなと・・・・

オレの後ろ脚、3月の終わりから時々地面に着くようになりました。
もちろん、普段は相変わらず曲がってるし、着くと言っても一瞬なんだけど、
着く回数と時間がちびっとづつ長くなってる気がするのだ。
今日はそれでも、私も手伝おうと思ったけど、HANAちゃんがQOOを見て、
1人で大丈夫だよ、無理だったら呼ぶわ、って事でお願いしました。

終わって家に連れてきてもらったオレ。相変わらず宇宙人みたいだけどすっきりしました


HANAちゃんが言うには、トリミング中も後ろ脚時々着いてて、しかも時々力も入ってるそう。
ほんの少しの間だけど、力が入るという事は嬉しいゾ。
もしかすると、ほんとにもしかするかも。そうなると良いな。

毛はやっぱり去年の後半に比べると減ってるとも。
だよね~私も思ってた。
何の薬も飲んでない時に生えてきて、クッシングの薬飲み始めてから抜けるとは、
何とも不可思議で皮肉なもんです。普通、反対やろ。

後は、QU父が「じわじわデカくなって来てる・・・」と気にしてる頭のぽっちりは
単なるイボだろうから、気にしなくて良いでしょ~と。

後はいつもの立ち話で、「最近、どんな猫見た?」と聞くと、
「アメショーみたいな茶トラ」「細い黒猫」「足先が白いキジorサバ」との答え。
HANAちゃんちの横は猫の通り道のようで、筋向こうにいるんだろう猫達がよく通るみたい。

先日の段ボール猫の話をしたら、HANA号にもHANA母号にもボンネットに猫の足跡が
いっぱいついてるけど、HANA母は気づいてないし、自分らも気にもしてないのにと怒ってた。
うちももちろんそうなんだけど、猫が嫌いな人からすれば憎々しいんだろうかねぇ・・・・と
2人で溜息。
そんな話をしていると、フェンスの向こうから例のキジトラ登場。
はやっ。まだ5時過ぎだよ・・・・食欲やっぱりあるわ・・・・。
今夜も何度かガレージ見に行ったけど、今日は誰の姿も見ず。


夜のオレ様。頭が真ん丸になると可愛らしさが引き立ちます(親ばか)


ネムネム顔も可愛い(親ばか2)




スポンサーサイト

3月20日

昨日は仕事休んで、先週の検査の結果を聞きに行ってきました。
結果はマイナスでした~。パチパチ
じゃあ、脂肪のかたまりか?と聞くと、そうではないそうで。じゃあ何なのさ??

よく分からないけど、癌かどうかでは(-)と出たのでヨシとしよう。
どっちにしても、2つあるうちのもう1つの方が大きくなると、また細胞採って検査しないと
いけないそうだし、甲状腺もずっと大きさ見ないといけないそうなので、
半年毎に検査が続くようです。って事で、次回は9月(今度はちゃんと半年ダ!)
これだけやってりゃ、普通の人より早く発見出来るでしょう。


18日の木曜日、朝イチでホルモン検査したQOOちゃん。
一緒に血液検査してもらって、電解質やビリルビン、尿素窒素は正常値だったけど、
相変わらずGPTが高かった。

GPT   (正常値17-78)が、361(前回13日は579)

GOTは・・・・先生書いてないよ~(^_^;)
こっちも、まだ正常値より高いままでした。

で、ALPが
正常値(47-254)に対して、前回も今回も同じ3500オーバーでこちらも高い高い。

肝臓と胆のうの数値、なかなか下がりません。

で、検査の結果が思ってたより早く出たようで、昨日朝イチで頂いた電話で、
オレ、クッシングが出たと教えてもらいました。

過去、数回した検査では、偽クッシングだったんだけど、本物が出たのか~??
て感じです。
この検査で出なければ、次は甲状腺、それでも出なければまた別の検査・・・・だったので
結果が出てくれてスッキリしたといえば、スッキリしたのだけど。
出来れば、甲状腺の方が良いな・・・と思ってたんだけどね。

偽クッシングという病気が、獣医によって意見も色々でQOOが飲んでいた薬も
クッシングそのものの薬だったような・・・で、飼い主にしても??な部分が多かった。
代表的な脱毛も、QOOの毛が生えてきたのが投薬一切止めてから、というのもますます分からん。

明日(もう今日だ)、今後の薬の説明もあるので病院です。
それにしても・・・・・
ウラルがアジソン病で、QOOがクッシングとは・・・笑えん。





3月14日

やっとこ、タイヤ交換行きました。
先週、ミニーママから「やっとスタッドレス交換したわ~」とメール来るまですっかり忘れてたのだ。
チビるチビる@ミニーママ語録

夕方、QUと車で散歩へ。
海ふれは・・・・QU父が二度と行かん!!と言うしねぇ・・・・
検査でも関係ないと言われたのに、本人はもう絶対嫌らしい。

オレはカートに乗せて。このQOO、えらいぶっさいくです・・・


カートが大嫌いなオレ。いつも「下ろせ!出せ!」と吠えるのに一度も吠える事なく。
神妙にちんまりと・・・。自分も楽なんでしょう


端まで行って下ろすと、シーしに行ってちょっとウロウロ。
やっぱりお外は良いよね。入院以来、一番元気な様子


退院した翌日からQOOの動く範囲はカーペット敷いてるけど、足取りが全然違う。
地面も楽なんだろうし、気分的にも違うんでしょうね。
またカートで移動して、芝生の方へ。


お嬢は今日も絶好調。ドギーマン追いかけて


手ぶらで帰って来て(ドギーマンは父が取りに・・・・・)



ここでもQOOを下ろしたら、さらに元気に動き回っておりました。
オレ、小走りしてます♪



そして。
上がった方の足、内側に曲がったまま動かなかったけど、まっすぐにぶら~んと下げたのです。
もちろん、地面にはついてないし、すぐ元に戻ったけど自分で動かす事が出来た。
1人でウロウロしてる様子を見てると、何回か動かしてた。
私達が「あーーっ!!」と声を上げると、元に戻しちゃうんだけどね。
QU、特にQOOは、大袈裟病でもあるからね~なんて冗談言いながら、また根拠なしの前向き父と母でした。
もしかすると、本当にもしかするかも??
過度に期待しないようにしつつ・・・・でも心のどこかでしちゃうのさ。

こうやって立ってると、上がった足が見えない事もあって、以前のオレのままです




3月13日

QOOちゃん、新しい病院で診察です。
クロミはんがお世話になった、たま子家の主治医にお願いしました。

血液検査・エコーをしてもらったけど、やっぱりまだ肝臓の数値は高いままでした。
1週間前より、数値が上がってるのもあれば、下がってるのも。
このまま内科的な治療続けるのもアリだけど、ホルモン検査してみても?との事で、
来週こちらをする事にして、とりあえず1週間分のお薬頂きました。

ホルモン検査、最初の病院でも次の病院でも散々やってるけど、QOOはクッシングじゃなく
偽クッシングと出てるんですよね。
けど、最後にやってから数年経ってるから、あれから変わってるかもしれないし。
いっその事、クッシングと出る方がスッキリするのに、とも思うQUママです。治療も定まるし。

i/d缶ももらう。新しい方はやっぱり美味しんでしょう。こっちの方が食いつき良いし。
ガルルガルル・・・・で病院行くのが憂鬱なオレだけど、前の主治医じゃないからか(笑)、
今日はエコーの時におチン近くに行った時に、「う~」と微かに言っただけで後は良い子でした。
緊張してるからか?それとも本調子じゃないからか? 
どちらにせよ、スムーズに診てもらえて、母は嬉し。

足も診てもらって、やっぱり同じ事言われたけど、前の主治医より全然楽なマッサージ教わって
気休めでも良いからやって行こう。

TAKAさんに頂いたベッドに入ってました。気に入ったかい?(^-^)



そして、釣りから帰宅のQU父。今回はショボ~。
大きいのはうちの犬猫(と、人間ちょびっと)、後は釣り仲間のお家へ



食欲ムラのあるQOOだけど、鯛を蒸したら途端にイキイキです。
肝臓にどうなの?と思いつつ、食べる気があるうちにといつも通りあげました。
猫組はやっぱり、たみちゃんとチャーがよく食べる。茶ト吉はお好きでないよう。



3月12日

今日は仕事休み取って病院です。犬猫ではなく私の。

早いな~もう半年か・・・・・と日記見ると、5ヶ月だ。
先生、「次回は半年後に」と言って今日の予約だったけど、一ヶ月間違えてるで・・・・

今日の目的は問題なし(だそう。大きくなってるか云々は言われず、聞かずだったけど)
が、しかし、ついでに診てみませんか?と言われた方がまた引っかかった。
で、またまた、痛い検査をする事に。何回も仕事休む事になるからね。

帰りにQOOのi/d缶買って、急いでウラルの薬とシー済ませて散髪へ。
予約してないけど、無理やり割り込ませてもらいました。やっとスッキリした!


上向きか?とちょっと喜んだQOOですが、昨日吐きました。
食欲もまた落ちて、薬飲ませるのも一苦労です。
夕べはどうやっても飲まず、貴重な薬を一回分パーにしてしまいました。
チーズ・ヨーグルト・ガムシロ・はちみつ。どれも夕べはダメだった。

うん@も一苦労。3本足では力が入らないんでしょう。
缶詰食べてる今はどうしてもユルく、ふらふらして柔らかいうん@を踏んじゃって、
夕べは汚れた足を洗いました。慣れるまでちょっとしんどいね・・・・・。
そんなに簡単には上向きにはなりませんね。


夜から釣りに行ったQU父。車がないからガレージ内が見やすい。
夜中に減り具合見て追加し、しばらくして電気点けたら黒猫が。耳カットも!
こっち振り返った顔見て、「細身くんだ~!!」と喜んだら、顔の形がおまんじゅうのような??
顔はおまんじゅうのあの、クロミはんのような輪かくだけど、痩せてるとこが細身くんぽい。
慌てて缶詰あっためて持って行ったらもういない。しばらく待ったけど姿見せず。
どっちでも良いけど、暖かいうちに食べてくれたら良いよ。
本当に2人とも久しぶりなんだもの。


こちらも写真お久しぶり~のチャー助。でっぷり感が増しました


チャーより顔デカの茶ト吉。ふてぶてしい目が可愛いです


身体ギチギチ。狭いやろ・・・・


チャーは大きい(太い)身体に小さい顔だけど、茶ト吉は顔から身体まで一直線だ





プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。