スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.8.13

6月30日にウラルが14歳、
8月2日にQOOが16歳になりました。





ケーキの予約前に、ウラルの腎不全が分かったのに、
到着日を7月末にしちゃって、どうしよ、ウラル食べれずに逝ってしまう・・・と後悔したけど、
ちゃんと2人で迎える事が出来た。


来年の誕生日も、とか非現実的な事は言いません。


二ヶ月が過ぎ、今の目標は秋。
秋に一緒にお出かけしよう。


叶いそうな気もするんだけど。


ケーキを前にしても反応悪く、写真撮るのに苦労したけど、
最後は何とか笑顔が出ました。
満面の笑みではないけど、仕方なし。






一日おきの皮下点滴、200とか350とか。毎回これで良いのか?と考えながら、
200した後で、やっぱりもう100くらい入れようと、針2回さされたりするけど、
ジッと協力してくれる良い子のウラル。


ペガサスこっちゃんに見習わせたい。
って、こっちゃんも一年経ったのでした。

一応、週2回のこっちゃん。
ノルマの200には程遠く、100くらいで天馬になって去って行くが、
先日の検査では現状維持。


猫ほどは無理だと分かっているけど、もうちょっとだけ頑張って欲しいな。



スポンサーサイト

3月16日

入院以来、朝・夕・夜散歩に一度も行ってないQOOですが、
ずっと寝ている状態は変わらないQOOですが、食欲は見違えるように戻って来ました。
今回の薬にステロイドは入ってないと思うんだけど?日々、食欲UP!UP!です。
ご飯の時も呼んだり運んだりしなくても、気づけば後ろにいるし、
ウラルの薬タイムも、遅れながらも出てくる。

今日の晩ご飯は何と、掟破りのウラルが食べてるご飯を横から盗りに行こうと・・・・
・・・・・・・・殺されるで

今まではQOO→ウラル→猫達の順番だったけど、QOOの用意に時間がかかるので
こんな調子になってからウラルを最初にしているんだけど、待ちきれなかったのか?
食べる気があるのは大事な事。何にせよ、嬉しい事です。
ぶるる・・・の震えも気にならなくなり(病院で聞くの忘れた・・・)

そうなると、クッシングの可能性はやっぱりないのでは??と思いつつも
やっぱりしておいた方が良いよね?
同時にする予定の肝臓その他諸々の検査も、良くなってるのでは~??と
またまた、どこまでも、呑気で、(良いように言うと)前向きなQUママです。


犬長男に続き、猫長男。
冬、朝散に欠かせないニット帽、日常欠かせない手袋、いつも下駄箱の上に置いてます。
それがこの冬、いざ使おうとするといつもなかった。
リビングに手袋片方、帽子は台所・・・・誰が何のために持ってくるのさ?
帽子のつばは、ヨダレか?濡れて、齧られてボロッとなってるし。

QU父に聞いたら、にゃあがせっせと運んでたそうだ。
運ぶ前に必ず、「あお~あお~」と切ない鳴き声あげてるんだと。
QU父曰く、「おかーちゃん、持って来たよ~見て見て~」らしい。
・・・・・・・・ほんまか??

そして、玄関から例の切ない声が聞こえて来たから、カメラ持って階段の上で待ちました。
来た来た・・・・・・


声が入ってないのが惜しい。
この後、手袋もう片方と帽子を待ってたけど、カメラに気づいてもう行かず。
次に気づいた時には、ちゃっかり全部リビングに転がってました。

たま子はんとも話してたけど、これはどういう意味でやってるんだろ?
陰気なにゃあ(笑)のストーカー行為?
それともやっぱり、仔猫を運んでるつもりなのか?母性(父性)?
にゃあに聞いてみたいわ。



12月29日

やっとPC開ける気になりました。
久しぶりの日記が、今年最後の日記です

超振り返り・・・・

13日は、QOOの心の恋人『ゆきんこ』が子供達と遊びに来たんだった。
お昼食べた後、退屈であろう犬&子供達と散歩に行き、
QOOはさきんことまったり歩き・・・・


ウラルはAすけとドギーマン取り合い・・・・


犬猫達に、たくさんのマンマリゾをお土産に持って来てくれました。
やっと猫達も見てもらったし、思ったより時間もかからないし、また遊びに来てちょうだいな。


クリスマス前には、サヴィ家よりプレゼントが。

楽しみのonneaさんのクッキー。
いつもながら、可愛いだけでなく美味しさも抜群のクッキーでした


この時期ならではのクリスマスバージョン


やっぱり可愛い、にゃんこサンタ


猫達には、高山土産のまたたびボール

スリスリの後、競うように転がしてました。


さて、ウラル。
薬増やして、新たに4種類追加で1週間。
19日の血液検査では、電解質も良い数値出て、肝臓や貧血など悪いままのもあったけど、
進んではなくて、CRPも正常値に戻り、様子も落ち着いたとこでした。

23日はいつもの散歩コースへ



機嫌良く歩いてた。
フリーにしてもあまり走らず、ドギーマンもやる気出ないようではあったけど、
まだ本調子じゃないんだろうと、ゆっくり歩くだけにしました。

オヤツもらう時はホントにいつもの感じだし


その夜の散歩も、トボトボ歩きだったけどそれもいつもの事。
けど、翌24日の朝散からうん@に血が混じり、夜にはもろ血便。
嘔吐一回で、25日の明け方には嘔吐2回。クリスマスケーキも全く消化されず。

25日、朝からぐったりして起き上がれなく、ご飯抜いて薬の時もヨーグルトも口にせず。
チーズに包み、無理やり飲ませて午前診で病院へ。
歩けなく、力なく抱かれるままのウラルを主治医が慌てて受取り、そのままお預けになりました。

夜、諸検査と点滴終えたウラルを迎えに行き、話しを聞くと
検査の結果は先週と変わりないと。こんな状態になるような結果ではないという事です。
なのに、ウラルの様子は限りなく悪い。主治医もなぜだか分からないそう。
退院させるのは心配だと言われたけど、24時間ついててもらえるわけでもないので
いつでも戻れるように、針と管をつけたまま連れて帰りました。
ステロイドやその他の薬は十分すぎるぐらい摂ってるので、栄養剤の点滴ぐらいしかする事がないそう。

週末、落ち着いたので針と管抜いてもらいました。
今、ウラルは元気な時としんどそうな時と交互に来ている感じ。
血便と嘔吐も、前回より時間はかかったけど、今は治まってます。
主治医には、今元気でも、この先いつ急変するか分からないから、最悪の状況を
覚悟しておいてと言われました。


26日、今年最後のトリミングは、さすがに無理なのでオレだけ

『無事これ名馬』のオレ。ある意味親孝行だ
ウラルは、お尻が汚れてたのでそこだけキレイにしてもらいました。

ずーっと寝てるけど、こっちゃんとすーの女子組、特にすーがずっとくっついてます




明日から予定通り、年末年始の旅行に行きます。
向こうではウラルの体調に合わせて、今回はもうほとんど動かないでしょう。
ウラルが遊びたいようなら少し雪遊びして、そうでないなら室内で過ごす。
それでも、大好きな場所でキレイな空気の中で過ごすのは、ウラルにとっても
マイナスにはならないと思う。


旅行の予約を入れた3月の時点では、今の状況は予想もしていなかった。
ウラルもそうだけど、なんたって猫が2桁に増えてるとは・・・・・
クロミはんと最後に来た2チビ(もじゃ&タミ子)は、たま子はんに土曜日から
預かってもらっています。
茶ト吉とサビ子、最後まで迷ったチャーは、家に残して両親に世話を頼みました。
一番の気がかり、ガレージの子は、ひめちゃん家が毎日ご飯用意してくれます。
色んな人に、いっぱい迷惑かけてお世話になります。


今年は本当に思ってみなかった1年、嫌な事や辛い事、悩みばかりの年でした。
来年は少しでも悩み事が減ったらなぁ・・・と思います。
お世話になった方々、ありがとうございました。
来年も変わらずよろしくお願いします。

(まとめ書きはやっぱりいけません。長い長い・・・・)



12月1日

いよいよ師走突入、大っ嫌いな月がやって来た。
毎年言ってるけど・・・・早いな~。今年も後1ヶ月なんてほんと早い。

昨日はお休みで、たま子はんのお家へおジャマ。
茶ト吉御用の時にお借りした、バリとカバン返しに行きました。
おジャマする事数回。たま子家の猫さん達も段々慣れてくれたのか、
姿見せてくれたり、共に部屋で過ごしてくれる子の数も増えて、感激のQUママです。
しまおなんて、いじくり回しても嫌がらないないし(ほんまか?!)抱っこしたらゴロゴロ~
職場の愚痴&噂話、猫話、その他諸々・・・・喋りまくって帰ってきました。
猛獣もじゃの水入れお借りして、デオサンドまで頂いて感謝感謝です。


昨日は夕散時に3回、帰って数回ゲボしたウラル。
留守中に犬猫ヒーターの上に吐いた跡があって、それもウラルか・・・・
また、夏のゲボの時の再来か?!とドキドキしたウラルですが、
夜~今日まで一度もなく。今日また吐いたら病院へ、と思ってたけど、一安心です。
日曜日に思いきって、海ふれで散歩した後だけにやっぱり・・・!?とも考えたけど
何ともなかったようでホッとしました。

へそ天で寝る姿も見れて、さらに安心しました


今朝の散歩帰りに会ったHANAちゃんに、盛大に甘えてたからね、正常なんでしょう。
しかし、何であんなに吐いたんだろう??



11月5日

夕べも寒かった。夜散の時は今年一番の寒さだった気がします。

ホットカーペットがあるのはソファーの方。
ダイニングの方にはラグのみ。暖かさは断然向こうの方が上に決まってる。
が、夕べはダイニングの下をにゃあがうろうろして、そのままラグの上で寝てしまった。

・・・・・!!
去年はここに犬猫ヒーター置いてたんだ。
すっかり忘れてた犬猫ヒーター。にゃあのアピール&催促で思い出しました。

早速、長座布団の上にヒーター置いてスイッチON。その上に毛布掛けると・・・

一番乗りはキジサビコンビ

サビ子・・・・・ベッドにさえ入ってるとこ見た事ないのに


その後・・・・・


「サビ子、どきな!」とウラルがやってきて、見慣れた犬猫MIXの女子組


ここには、やっぱりこのメンバーがしっくり来るか・・・・


そして、今夜。
ウラルがシー行った隙に・・・・


サビ子、なかなかやるじゃん。
こっちゃんもビックリの寛ぎっぷりです。
クロエは中々ここに入れてもらえないのに・・・・

今年はウラルも危ないかも。
もう一つ、と思うんだけど、もうこれ売ってないんですよね

(これからも季節、うちの日記はこんな写真ばっかになります、たぶん。
入れ替わるメンバーが面白いし、寝ている姿が可愛いんですもん(親ばか))



プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。