スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月25日

春秋冬ちゃんの里親様よりメール頂いています。

カラー生活続行中の秋ちゃん。

秋ちゃんは、カラーを付けてから、
  甘えん坊さん度が、グゥグゥグゥッ↑↑↑とアップし・・・
  常に、誰かにくっ付いて寝たり、
  膝の上に乗ったり(今も、私の膝に・・(笑))しています。
  (主人は、その仕草がたまらなく可愛いようで、メロメロです(*▽*)/~~

   さすがの意地悪ばぁさんオクラも、可愛そうに思ってるのか?
  それとも、カラーを付けている秋ちゃんにビビッていいるのか?(笑)
  そばに来ても、猫パンチは繰り出しません。
   二匹並んで、仲良く寝ています。(_ _)Zzz...
  ただ、秋ちゃんがトイレにまで付いてくるのには困っているらしく、
  (おくらばぁさん、誰かに見られてると、トイレが出来ない性格で・・)
  その時は、大きな声で鳴いて知らせるので、
  私か、母が抱いて違う場所に連れて行きます。
  (つぶらな瞳で見つめられると、出るものも出ないものかも?(笑))

   カラーは、想像していた程、ストレスになっていないのか?
  (本当の所は、秋ちゃんしか解りませんが・・)
  いつも通り、仰向け?お腹を上に向けて寝ているので一安心しています。





秋ちゃん、器用に寝てます(笑)
おくらちゃん、見られてるとトイレ出来ないのか。
そんなにゃんこさん、結構いるんですね。前に何回か見ました。
うちの、にゃつらはどいつもこいつも平気の屁のカッパなので新鮮です。
トイレ掃除してる最中だろうが、お客さんの前だろうがみんな平気。
こと・キー・すーは、持ち上げて空に浮いているトイレでも平気でします



春冬ちゃん。

只今我が家はこんな感じですo(^-^)o
マロンは何となく(半分あきらめ?)みたいです。
チビ達がおとなしくしている時はいいのですが、じゃれられたり、
走り回られるのが嫌みたいで…春冬が暴れだすとビックリしながら
うろうろして最終的に2階に上がって行きます。
春冬が落ち着くまでマロンはもう少し我慢してもらっちゃいますf^_^;



念願のマロンちゃんと春ちゃんの2ショット
マロンちゃん、諦めてくれてありがとう(笑)
ずっと1猫生活で過ごしてきたマロンちゃん、仔猫同士の暴れ遊びが
怖くて仕方ないんでしょうね。
いつか完全ではなくても慣れるだろうし、その頃には春冬も落ち着いてくれるかも(^_^;)


ハムチャンがごそごそしだすと興味津々!
多分食べれるとかは頭に無くって、だだ動いているだけで春冬にはたまらないんでしょうね!
可愛いショットでしょ!(^^)!




お冬、ハムちゃんに熱視線です
口元が笑ってるみたい(^u^)
ハムちゃんにとって、冬の存在がストレスになられければ良いなぁ・・・・と思います。

10年ほど前、うちにも2ハムがいました(名はハムミとハムヒデ)
まだ犬猫はQOOだけで、その頃から他の犬とは仲良く出来なかったQOOだけど、
ハムスターとは、気が合うのか?興味があるのか?よく、ハムのケージにへばりついてた。
その時もハム達のストレスになるのでは、と心配したけど、ハムもQOOのそばに寄ってきて
お互い、上を向いてふんふんして過ごしていたからそんな事もなかったのでしょう。

ハムヒデが亡くなったのを知らせたのもQOOでした。
ハムのケージの前で、いつもと違う鳴き方しながらクルクル回って私を呼んだ。
QOOの生涯で唯一の友達かな、なんて思ったり・・・・
なんて、オレ、まだ生きてるのに(^_^;) 


春秋冬ちゃん、毎日元気で楽しく過ごしています(^-^)



スポンサーサイト

10月23日

ウラル、昨日は帰ってから~夕方まで3回、夜数回吐きました。

晩ご飯は、ほんのほんの少し(w/dのみ)、食後のガムももちろんあげなかったけど、
食べた分、夜の分のフロリネフ、吐き気止め、整腸薬、み~んな吐いてしまった。

今朝はさすがにしんどそう。
それでも心拍普通、ただ、アイスコーヒーの氷は今朝は欲しがらず・・・・。
朝ご飯は、a/d缶ちょびっとだけにしました。

それから今夜まで吐かず。
やっと薬が効いたのか・・・・?
晩ご飯も念のため、a/d缶のみ。量を少しだけ増やした。

昼間うん@1回、夕散ではせず、夜散で柔らかいのを1回。
夜は落ち着いたのか、少し元気も出てきた。
ウラルは、やっぱり缶詰だと何でも緩くなるし、もう吐かないだろうから
明日の朝からドライに戻そう。
明日は通常に戻れるかな。
戻れるだろう、たぶん。



10月22日

朝からウラルを病院に連れて行ってきました。

昨日から吐きっぱなしのウラルです。
昨日、午前中3回吐きました。
元気も食欲もあるし、異物も混じってないし午後から何ともなかったので様子見、
晩ご飯も食後もガムもいつものように食べさせたら、夜は連続嘔吐。

夜散でも吐いて、もう出る物なく、途中から胃液と小さな泡だけに。
結局、夕べは10回くらい吐いた。

夕べも今朝も心拍はいつも通りで、今朝も日課のQU父が飲んでるアイスコーヒーの氷も
欲しがる(欲しがらない時は、具合が悪い時)
明け方2回吐いたけど、ご飯欲しがったのでほんの少し食べさせると、
足りなくてQOOの分を取りに行ったほど。
が、しばらくしてまた吐き、朝食べた分全部出してしまった。
昨日から薬全部出してるんじゃないかと、それも気になって夜診待たずに午前中に行く事に。

明日休みだからか、激混みで14軒待ち。
しかも、そのうち11軒院長指名で、うぅぅぅぅ・・・・・。
携帯で予約してくれば良かったと後悔しながら待つこと2時間超。

昨日からの症状話しながら体重量ると、7、15kg。減り過ぎ。
ご飯の量は変わらないのに減ってる。

心拍も相変わらず問題なく、レントゲンと血液検査お願いしました。
血液検査は、今月まだしてないアジソン病の月イチ検査も一緒に。
チャーガを採るようになってからの、変化を知りたくて今月わざと遅らせていたんですよね。
けど、昨日から薬ほとんど出てるだろうから、悪いだろうなぁ・・・・・と予想。

電解質の結果。

Na     135            前回 9/6   135
k      4.1                       4.3
cl      95                       95

血糖値
100    正常値(70-143)    前回9/6   102


思ったほど悪くない。
相変わらずNaもclも低いし、血糖値も前回より低いけど、薬1日抜けて(るであろう)の
割には、ね。

先生の勘違いで、電解質しか調べなかったので、他の血液検査の結果を
診察室でさらに待つ


ウラルも退屈そうに待ってました


腎臓も肝臓も数値は悪いところなく、肝臓は1項目高かったけど、
これはステロイド採ってると仕方ない部分だとか。

レントゲンでも異物は何も写ってなくて、結局、原因は分からずじまい。
それでも、何か食べたとか舐めたとかじゃなく、アジソン絡みの可能性も低く、それは良かった。
で、レントゲンには、カチカチらしい、うん@が写ってた。
先生曰く、「うん@が詰まっても吐くで」らしいけど、w/dの相棒をk/dからボッシュに変えて、
ずっと緩めで量も回数も多かった。それがカチカチ?詰まってる?
確かに夕べは最近にしては硬めで、量も少なめだったけど、詰まるのは・・・・??
どちらにせよ、ちゃんと食べてるのに体重も減ってるし、ボッシュはウラルに合わないんだろうと
言われ、変えた方が良いとの事。
これ以上体重減ると、体力が落ちる一方でもたないと。
う~~~~。ウラルのご飯はほんと難しい。

吐き気止めの注射打ってもらいました。
3日分の吐き気止めと胃腸を整える薬、プレドニゾロンも20日分もらう。
帰ったら3時前でした。ウラルも私も疲れた・・・・(-_-)



10月22日

秋ちゃんとおくらちゃん、ポカポカ陽気の中、ほのぼのお昼寝写真送って頂きました。




おくらちゃんとの距離、また少し縮まったような感じで嬉しいのですが、
秋ちゃん、病院行ってカラー装着になったそう。




秋ちゃんは、やんちゃ盛りで元気!元気!なんですが、
  やはり、ちゅぱが止められず、おっぱいの赤みが引かないので、
  夕方、病院に行って来ました。
   前回は、お薬を塗ってもらっただけでしたが、
  今回は、「ストレスになるし・・・かわいそうだけど・・・早く治るように!」と言いながら、先生が首にカラーを付けられました。
   その他は、耳をキレイにしてお薬を付け、おっぱいにも薬を付けといった感じで・・塗り薬を頂いて帰りました。

   家に帰ってからしばらくは、カラーが気になるのか、
  外そうとしたり、後ろ向きに歩いたりしていましたが、
  しっかりとご飯も食べ、お水も飲むので・・・
  かわいそうだけど、しばらくはこのまま様子をみたいと思います。

   最近の秋ちゃんは、おくらばぁさんの後を付いて周り、
  「チュッ」してもらったり、お互い猫パンチで叩きあったり、
  たまに威嚇されたり・・・と、前よりは打ち解けてきたのかなぁ?と思います。
   ただ、おくらばぁさんは、自分のベットに入られるのが嫌らしく、
  その時は、結構本気で怒るので、秋ちゃんは仕方なく自分のベットで寝ています。
  (↑「いい年して、意地悪やなぁ~おくら!」と、母は呆れてました。)   



にゃあの人や毛布へのフミフミチュパチュパなんかは、大人になってもやり続ける子多いけど、
自分のおっぱいを自分でチュパチュパするのって、大きくなると治まるのかな?
治まると思うんだけどなぁ・・・・。
カラー生活、不便だろうから、早く治まって自由の身になれると良いなぁ。

ベッドを使われるとご立腹のおくらちゃんですが(笑)、↑の日向ぼっこ同様、
近くにいるお写真多く(^-^)


これなんか、重なってる?!
めちゃくっついてるではありませんか!


頂いたメールにあるような、チュッしてもらう姿や、猫パンチしあってる姿を想像して、
ほんわか気分になれました。

小さい体に小さいカラー。つけてる秋ちゃんには申し訳ないけど、
可愛い寝姿に、またまたニンマリの保護主なのでした。




10月20日

チャーガを始めて、2週間とちょっと。
QUは毎日、ヨーグルトにかけて口に入れてるし、飲み水も飲んでる。

猫達は入れてない方の水飲んでるかもしれないから、口に入ってるかどうか
怪しいけど(しかも、入れてても超薄いし・・・・)、クロエは毎日のご飯溶く水に入れてるから
必ずいくらかは口にしている。

まだ、誰も見た目に変化ないけど、クロエだけが、「ん?!」と思う事が。
ずーっと目やにが出ていたクロエ。
目薬してもたいして効果なくて、毎食後、顔を拭く時に取っていた。
ただでさえ怖がるのに、余計怖がるやん・・・・と気が重かったのだけど、
その目やにがここ最近出てないのだ。

夏がよく昼間くっついてるから、もしかして夏が舐めてる??とも思ったけど、多分違うと思う。
チャーガの効果なのでは?と思ってるんだけどな~。

写真のクロエ。
なんか、心なしか前より目に力があるような・・・・なんちゃって

ベロ出しクロエ、やっぱ可愛い。
クロエ馬鹿のQU父は何かにつけて、クロエ可愛いー!とうるさいうるさい。親ばかWです


女子組みんなで寝ていて、ここにこっちゃんがいたらなぁ~なんて思ってたら・・・・・


わわわ!
こっちゃん、ついに折れたか?


ウラルがはじき出されたけど(笑)、女子組揃ってるや~ん♪


キーすーコンビが、新しい爪とぎに夢中になっているのを一緒になって見てたり、
気分は参加か?(^u^)



まだまだ他の子ほど動けないし、浮いてる時も多いけど、
本人、気にしてる様子もなく飄々と自分のペースで暮らしてます。
最近は、夏にキーを取られまいと(?!)、より積極的にキーに迫る場面も見る(笑)
QU父はこの間、夏とバトル?遊ぶ?姿を見たらしいし。
私も昨日、キーを取りあって?夏にベッドから何度もつき落とされるのに、
その都度、めげずに上がってくる姿を見た!
不屈のオンナ。結構、打たれ強いクロエです。
これで、私達を怖がらなければもう言う事ないんだけど。
それでも、以前に比べるとグッとマシだもんね。
やけに堂々としてる時もあるし。ま、ボチボチ行けば良いか。ボチボチ~とね。




10月20日・QUシャンプー

今日はQUのシャンプー。
先月ケチッて、家で洗ったQOOもHANAちゃんにお願いしました。
QOO、毛がないとは言え、顔周りのボサボサも足先のボサボサももう限界だった
昨日の、何か分からない物体もキレイにしたかったし(^_^;)

今まではウラルを優先してもらうので、先に帰してもらってQOOの時間と合わせると
3、4時間くらいだったと思うけど、今日はQU同時の仕上がりで約2時間。
はやっ!
ウラルの仕上げの段階で、温風室のQOOが乾ききったらしい・・・・。
毛がないから早いとはいえ・・・・(^_^;)

今日もノルバサンとビルバックの組み合わせのQU。
ウラルの皮膚のかさぶたも相変わらず。
QOOの毛も増も減もなく・・・・。
減がないだけ、ヨシでしょう。薬がほんの少しでも効いてるのか?

今日のウラルは、とにかく寝る犬らしく、ドライヤーの時も寝ていたらしい。
HANAちゃんにそのつど起こされると、「ん?」とのっそり起きてたとか。
かといって、調子悪そうでもなく・・・・。
それより、やっぱり白内障が始まってるよね、と言われました。
ん・・・・・やっぱりはっきり分かるか。
だいぶ前に先生と話したけど、あれからさらに進んでるんですね。
進行を遅らせる目薬も効果ないと言われたし、これはもう仕方ないか。
やっぱり、ウラルは老化が早いよね・・・・・?


相変わらず、家の近所で撮ると笑顔のないQUです


ちょっと立ち話のつもりが、お約束の長い喋りで退屈して余計機嫌が悪いのか?


午後からめいちゃん家に行って、チャーガの煮出ししました。
HANAちゃんからバリのお香、めいちゃんママから新米とお菓子頂きました。ありがとう!



10月19日

腹痛治まり、頭痛も市販の薬で我慢できるようくらいになったので、今日はお出かけ。
といっても、いつもの水汲みですが。
前回から2ヶ月ちょっと。もう水全然ないから焦ってたのよ・・・・。

やっぱり家を出るのが昼で、道すがらお昼ご飯調達したいな~と思っていたら、
タイムリーなことに、村の祭り(?)で買い物できました。
村のおばちゃん達が作ったであろう、山菜ごはんに赤飯、蕎麦ドーナツに
山の中なのになぜか、魚介の練天買って、いつもの道の駅でこんにゃくも買って
芝生でお昼ご飯にしました。

QUはソフトは自分達も(が)食べるもんだと決めてるけど、ご飯ものは縁がないと思ってるので
欲しがる事もなく楽ちんです。いつもは。
が、なのに、今日はあげてしまった。それも欲しがられたわけでもないのに。
蕎麦ドーナツは5個あったうち、1個ほぼ全部QUの口へ・・・・。
赤飯に入ってた栗も、山菜も・・・・・。
「QOOももう10歳やしね~」とわけのわからない事話しながら、ばくばくあげてしまった私達。
これから、ご飯のたびに、くれ!くれ!と言われたらどうするよ・・・・。

(おとーちゃん、この2パック全部食べて、練天3個食べました。食い過ぎ・・・・)


地元で作ってる割りばし買って、毎度おなじみの豆腐とお揚げさん、ひろうす買って
やっと水汲み場到着。
いつも、家を出るのが遅いうえに買い物多いからさらに遅くなるんですよね・・・・。


新システムで楽ちんなので、水汲みはおとーちゃんに任せて


山々を眺めながら、QUとお散歩です


川べりに下りて歩いていたら、夏の水遊びに使えるかも。な川もあって、
ウラルがじゃぼんするんじゃないか・・・・とびくびくしたけど


川には見向きもせず、何か獣のニオイがするのか?
東屋付近の探索に精を出すQUでした


この後、QOOが木の中に入って行って、得体の知れない茶色い物を
顔やら身体やらにいっぱいお土産してくれて、探索終了。


戻る時、ウラルは階段の横の段差のない傾斜を選び


QOOは段差をモノともせず駆け上がる。
コーギーは足が短いから当たり前かもしれないけど、特徴出るQUです




戻ると、ちょうど水も汲み終わるところでした。
いつもなら、この後広場でドギーマンだけど、今日は吊り橋行ってみる事に。
徒歩300mの表示に、楽勝気分の私達。
木の階段に一瞬足が止まったが、なんたって300mだもん。余裕でしょ~。

(ちなみに。QU父は上パジャマです・・・・。正確にはパジャマにしてる長Tですが・・・・(-_-))


落ち葉を踏みしめながら歩く


途中、息切れましたが、なんたって300m(しつこい)
ほどなく吊り橋到着。
谷瀬の吊り橋は、腰が抜けて歩けないQOOも、ここなら下も見えないし揺れもないし、
余裕よゆ~。誰もいないのでリード放すと、楽しそうに歩いてます


ここまで物足りないくらい(息、切らしたくせに)
すぐ先に展望台があるそうで、「すぐ先」に惹かれて行ってみる事に。


・・・・・・もう、分かるよね?
美し森横谷峡の再現です。



すぐ先ってどこなのさ!?
また例のゼィゼィハァハァの息づかいのみで、会話のない私達。
ウラルもそろそろエンジン切れるんじゃないか?
そうなりゃ、おとーちゃん抱っこ頼むで・・・・
戻ろうか、そうするべ、と言葉にならない会話をしつつ、張り切るQOOに誘導されて
何とか歩いた飼い主です。

到着してみると、やっぱり距離はない。
展望台というだけに、上りがね・・・・。私達は平坦な山しか無理だわ。
(それは、山とは言わない・・・・・)
「ka9ka9、杖貸して!」「私らには、縦走は無理!」と口に出たもん。


汗びっちょり、膝がくがくになった展望台から見た景色は・・・・・


吊り橋からで充分・・・・・




展望台はハズレだったけど、帰りの吊り橋では、
こんなに可愛いQUも撮れたしヨシとしよう(親ばか)



散髪サボッて顔周りボサボサでも可愛いQOOと、やっぱり笑顔が可愛いウラル
(許せ、親ばか2連発)




今までじっくり見たことなかった境内。
チラッと色づいた木もあったり、池で泳いでる鱒や鯉見ながら一回り


そこらじゅうに小さい太鼓橋もあって



最後に手を合わせて帰ってきました。
帰り道、道端にある果物屋さんで、梨買って、おかあさん手作りの梅干しも。
酸っぱさ、柔らかさがQUママ好みで嬉しい♪
帰る頃には、頭痛も忘れるくらいで、やっぱり自然の中にいると
気分リフレッシュされるんでしょうか。
帰って、両親と晩ご飯食べに行く頃には、またちょっと出てきたけど・・・・(^_^;)


(しかし、長い日記や・・・・。けど、最近QUの写真少ないから良いよね?)



10月18日

4姉妹、うちにいた時、よくお互いの耳をチュパチュパしていましたが、
冬も今でも春の耳をチュパるそう。
春、迷惑そうらしい・・・・(^u^)


冬は、肩やら膝やら乗るのが好きな猫でしたが、それも今でも健在らしく。
「ふーちゃん」と話しかけると、「にゃ~」とお返事するそう。可愛い♪


春も冬ほどではないけど、撫でるとゴロゴロいって気持ち良さそうにしてるそう。
熱烈アピールする冬に比べると、控え目な春ですが、同じく甘えん坊で人大好き。
日に日に馴染んでくれてます、と言って下さって嬉しいです。

そんな2人のお気に入りは、相変わらず何ちゃってボール(笑)
隙間に入りこんだボールをかわりばんこに取りに行く図

春がもぐり・・・・


お次は冬がもぐる・・・・


里親様もおっしゃってますが、何でも遊びにかえちゃう2人。
毎日姉妹で楽しそうです(^-^)



10月17日

頭痛で始まった今週、途中で腹痛も加わって体調最悪です。
やっと、夏ちゃんのワクチン行ってきました。
ずっと気になっていたけど、忙しくておまけに痛い痛いもあって、
なかなか行けなかった病院です。

夏ちゃん、体重は1、3kg。
思ったより体重増えてないけど、健康状態良好で、
1回目のワクチンも無事ぶっちゅんで、爪も切ってもらいました。
姉妹の中で一番大暴れでした。



相変わらず、昼間はキーとクロエと寝ている事多し。
ニューファミリーの図





毎日姉妹で仲良く遊ぶ春冬コンビ



先住さんのマロンちゃんにも、興味あって近寄って行くらしいけど、
マロンちゃんがビクビクして逃げて行ってしまうとか

(マロンちゃん、べろ出し可愛い


朝ご飯は弟さん、お昼はお母さん、晩ご飯とトイレ掃除はお嬢さんがされてるそう。
ご家族みんなでお世話して下さってるんですね(^-^)



前回のメールで、自分のおっぱいチュパチュパ吸うと書かれていた秋ちゃん。
必死で同じところばっかり吸ってるらしく、赤くなってきたんだとか・・・・・。
荒れたりしたらどうしよう・・・・・と心配されて、吸い出したら、気を紛らわせるために
あの手この手で頑張って下さってるようです。


最近のマイブーム・押入れ探検。


そんな秋ちゃん、昨日、病院に健康診断に行って下さったそう。

秋ちゃんのおっぱいの件なんですが・・・
  今日、おくらばぁさんと一緒に健康診断に行き、、
  主治医の先生に相談して、塗り薬を塗ってもらいました。
   
   健康診断の結果なんですが、
  ・体重1.2㌔
  ・体温平熱
  ・検便O.K
  ・耳ダニO.K
  (異常は無かったんですが、汚れが気になるという事で、
  先生が、耳ダニ&外耳炎等に効くお薬を「ブチュッ!」と入れてくれました。)
   秋ちゃん、何の問題もなく「健康優良猫」でした!(^▽^)/~~
 
   仕上げに爪を切ってもらい、家に戻ったら、何故か?
  秋ちゃんのテンションが上がって↑↑↑しまい、
  (病院帰りでお疲れ気味の)おくらばぁさんに、
  何度も、何度も、にじりより・・・猫パンチを繰り出してしまいました。
      (秋ちゃんは、あくまで遊んでる様子)
   
   ずっと、我慢していたおくらばぁさんも、孫の悪戯に我慢の限界!
  何年か振りの猫パンチを繰り出したんですが、
  残念・・・年のせいか・・・遅すぎて・・・
  秋ちゃんにヒラリかわされ、見事な空振りでした。
   その後は、「ウゥ~~」と威嚇するも、
  諦めたのか?お尻を向けて寝てしまいました。
   秋ちゃんも、それを見て寝てしまい・・・
  仲が良くなったのか?どうなのか?相変わらずです。
  (起きてからは、別に威嚇などは無く、お互い、いつも通りでした。(^3^)=3ホッ)




毎回、おくらちゃんの様子を想像して、申し訳ないな~と思いつつも
笑ってしまう私達です(^_^;)

おくらちゃんににじり寄る、歩伏前進の秋ちゃん




10月14日

秋ちゃんのすごい寝ぞう写真、送って頂きました(笑)
足、カエルみたい・・・・(^_^;)



最近、押入れに興味深々だそう。
猫って、何で押入れたクローゼットが好きなんでしょうね?
ほの暗くて、適度に囲まれ感があって落ち着くのかな?

おくらちゃん、まだ一緒に遊ぶまで行きませんが、一緒の空間にいる事にだいぶ慣れたよう。
相変わらず微妙な距離感ですが(笑)、一緒にお昼寝出来るようになったとか


目覚めたお二人。
秋ちゃん、おくらちゃんの隣に入りたいのかな?


まだ一緒に寝れなくても、毛づくろいする秋ちゃんのお隣におくらちゃんの姿が・・・・



いつも元気な秋ちゃんですが、
  お家から離れて、姉妹と別れて、寂しいのか?
  眠くなると(たまに)、自分のおっぱいを吸ったり、
  もこもこのチビ毛布を、ちゅぱちゅぱ吸ったり・・・
   見てると、なんとも切ない気持ちになるので、
  おもちゃや、ぬいぐるみをいっぱい渡してみたりしてます。
   その他は、元気を通り越して、やんちゃさん!です。(笑)



夏ちゃんもそうだけど、秋ちゃんもまだまだお母さんに甘えたいんでしょうね・・・・。
秋ちゃんのお家に、キーを派遣してみたいような・・・・(^_^;)



10月13日

3連休・・・・・・

・土曜日。
前日の夜中からQU父が鯛釣りに行ったので、昼間は掃除・洗濯で終わり・・・。
おとーちゃんの釣果も、40cmぐらいの鯛×1、チャリコ×2、鯵×11とパッとせず。


鯵、悪いわけじゃないんだけど、鯛釣りに行って鯵たくさんとは・・・・・(;一_一)


(久しぶりに)魚をさばくQU父を、ガン見で見守る(?!)猫長男


どれくらい自分の口に入るか、真剣です


メインの鯛は、翌日フィリ家でご馳走に変身してもらうため、今夜はチャリコと鯵半分を
お刺身で頂きました。
鯵はQU、にゃあがたくさんと、キーが少し食べ、チャリコは夏ちゃんへ。
夏ちゃん、新鮮な鯛をウニャウニャと喜びの声をあげながら完食♪


・日曜日。
魚とQUと共にフィリ家へ。
仕事終わりのぷうきちと、お疲れ続きのka9ka9が腕を奮ってくれました。

我が家では、お刺身・塩焼き・アラ炊きぐらいしか思い浮かばない鯛。
フィリ家で、念願の塩釜焼きを頂きました。いい感じに焼き上がった鯛


中身は、ほっこりふっくら。
繊細な味が何ともいえない美味しさでした!


もちろんこれだけでなく・・・・
山盛りの串揚げもウマウマでした。
QUママの大好きな野菜もいっぱいで、食う食う食いまくりでございました


この間からずっと、ぼやき・愚痴を聞いてもらっているぷうきち。
一緒に怒ってくれてずいぶん慰められました。
感謝、感謝です。
帰る前に、夜のハーバーでフィリと一緒にお散歩。
楽しくて美味しい一日をありがとう!


・本日。
夕べ遅くから頭痛が始まり、薬飲んで寝たけど朝起きても良くならず、
ひどくなる一方で・・・・・。
一日中薬飲んで寝て過ごしました。
予定していた買い物、用事、両親とのご飯も全部中止してひたすら寝ました。
こんなに寝たのは本当に久しぶり。
途中、何度か目を覚ますと、いつも足元にキーと夏ちゃんがいました。
猫に癒されながら過ごした一日でした。ありがと。



10月11日

9月28日にお届けした夏ちゃんですが、9日の木曜日に返ってきました。
QU父が仕事の都合をつけて帰宅、夜に引き取りに行きました。

7日に頂いたメールに、「人に抱っこされたり触れられるのが好きでないよう」とあり、
「もしかすると、お返しするかも」と書かれていたので、翌日お電話させて頂き、
迎えに行く事にしました。
はっきり返すとおっしゃらなかったけど、「人と触れ合おうとしません」と一言だけ言われました。

決して近くはない距離を迎えに行った私達に、何の言葉もなく、
ドアの向こうから手だけ伸ばして、荷物と夏が入ったキャリーを渡された先方に、
何とも言えない気持ちになりましたが、早くに引き取りに行って良かったと思います。
夏が悪いわけではありません。
ご縁がなかったのでしょう。


家を出て10日ちょっと。
もう家を忘れてるだろうし、環境の変化が続いて不安になってるかもしれないから、
しばらくそっとしよう・・・・そんな事を話しながら保護部屋でキャリーを開けると、
クンクンとあちこちのニオイを嗅ぎ、一通り確認すると寝室に行ってベッドの上へ。
私達と一緒に上がって来た、キーと挨拶


早速、キーに甘えてました。
キーぽん、本当に助かる!


しばらく甘えたのち、毛づくろいしてました


一安心して、ベッドに寝転んだ私に乗って来て、ゴロゴロ喉を鳴らし
甘えてきた夏は、そのまま腕枕で寝てしまいました。
・・・・・・・・相変わらず、甘えん坊ですよ。

その日は、ベッドに寝ているQU父の周りで遊んだり寝たりし、
一夜明けての動画です。




一心不乱に、モミモミちゅぱちゅぱの夏。
前はここまでキーに甘えなかったのに?
戻っても、姉妹もいないし寂しがるかな・・・・と思ってたけど、
今のところキー母さん(笑)が、面倒見てくれてます。
クロエともくっついたりしてます。



10月11日

今日頂いたメールとお写真では、マロンちゃんとの仲が少しづつ縮まっている感じの
春・冬ちゃんコンビ。
おもちゃを挟んで良い感じです。
が、時々、春がマロンちゃんに対してフー!するそうで・・・・
マロンちゃんは、「え~??」てお顔になってしまうそう(^_^;)





今日もおくらちゃんにアタックを試みる秋ちゃん


そして、今日も知らんぷりを決め込むおくらちゃん


里親さまが、おくらちゃんの顔があまりにも意地悪なのが面白い、と
書いておられたけど・・・・・確かに(笑)


なんて、↑の表情を見て、ある写真を思い出してしまった


うちの意地悪といえば、こっちゃん(クロエ参入で判明)
おくらちゃんより、ことの方がだいぶ怖い顔だけど・・・・・
猫の意地悪顔って、何でこんなに可愛いんでしょう(^u^)

その分をカバーすべく、ご主人さまが遊んで下さってるそう。
いっぱい遊んでもらって、お膝の上で寝る秋ちゃん


今のお気に入りは、パンダとの格闘(笑)




10月10日

春・冬ちゃんの里親さまより

今日も元気に走り回ってるもよう。
時々、先住猫さんのマロンちゃんや、ダックスのチャル君に
興味を持つようですが、なかなかそれ以上の発展はない様子。

2匹でいるから寂しくもないんでしょう。
いつも2匹で遊んでるそうです


姉妹くっついて微笑ましい光景だけど、先住さんと仲良くくっついて欲しいと
ちょっと物足りないかな?
でも、キーすー兄妹も、小さい頃はずっとくっついていたけど、
大きくなってからそれぞれ、こととくっついたりしてるから、まだ分かりませんよね。



一方、1匹で行った秋ちゃん。
先住猫さんのおくらちゃんにかまってもらいたいようで、おくらちゃんの周りを
ウロウロウロウロしているようですが、おくらちゃんはそんな秋ちゃんを無言で見た後、
寝てしまうそう。


秋ちゃん、アピールしてます


いじけちゃったか?(笑)


寂しく一人で寝る・・・・(^_^;)


遊び疲れて座ったまま寝る秋ちゃん



マロンちゃんもおくらちゃんも、大人しい先住さんだから、
3姉妹それぞれ、ノビノビ過ごせてるんでしょう。
これが、にゃあみたいな性格だったら・・・・・(^_^;)



10月8日

今日も姉妹で 暴れまわっている 遊びまわっている春冬コンビ。
ダックスのチャルちゃんも、先住さんのマロンちゃんもタジタジのようです。
時々チャルちゃんにシャーと言うそうだし、マロンちゃんにもお鼻で挨拶に行く余裕も。
春冬よ、無邪気で元気いっぱいなのは良い事だけど、自分達が一番新入りなのを
忘れてないかい?(^_^;)

遊び疲れると、リビングの椅子で仲良くネンネ。
気持ち良さそうデスネ(^-^)


仔猫パワーに押され気味のマロンちゃんも、緊張しながらもクンクンし、
キャットタワーの上から、春冬を見ているそう。
着実に距離が縮んでますね。嬉しい!

何でもオモチャになる仔猫。
春冬も紙を丸めただけの、なんちゃってボールでも遊んでます(^u^)




昨日、微妙なツーショット(笑)だった秋ちゃんとおくらちゃん。
今日も、かまって!の秋ちゃんに対し、知らんぷりのおくらちゃんとか。
里親様は嘆いてらっしゃいますが、10数年間、ご家族の愛情を独り占めしてこれて
穏やかなペースで暮らしていたところに、突然動きまわる仔猫がやって来たんですもん、
戸惑いがあって当然だと思う。

今はまだ、おくらちゃんに遊んでもらえなくても、里親様がいっぱい遊んで下さるから
秋ちゃんはきっと楽しくい毎日だと思います(^-^)

秋ちゃんも可愛い首輪買って頂きました
「遊ぼう!遊ぼう!」と言ってるのかな~?


今夜も、ご主人様にたっぷり遊んで頂いてます。
(奥様曰く、「秋ちゃんは主人とドタバタ遊び回ってます」との事。
微笑ましい光景が想像でき、思わず笑ってしまいました(^u^))
激務のご主人様、お疲れなのにありがとうございます。

遊び疲れたら・・・・・・



春秋冬、いっぱい遊んでもらって、今日も楽しい1日だった事でしょう(^-^)



10月7日

本日の秋ちゃん。

昼間は元気に走り回り、いっぱい遊んでもらっているよう。
遊び疲れたら、お母様の膝の上で寝るそう。
お母様、「私が一番好きなんだわ~!」と大喜びだそう(笑)
とにかく、猫が好きで好きでたまらない、といった感じのお母様でした。
喜ばれてる様子が目に浮かびます(^u^)

パパママにいっぱい遊んでもらって、眠くなったらおばあちゃんに甘える。
秋ちゃん、幸せな毎日です(^-^)

おくらちゃんとの仲は、昼間は鼻チュン出来たそうで、すごい進歩!と思っていたら、
夜にはこんなお写真送って下さいました!

微妙なツーショットですが(笑)

昼間頂いたメールには、秋ちゃんがおくらちゃんに威嚇するともあったのだけど、
一歩一歩距離は縮まってますね♪
秋ちゃん、身体を床につけておくらちゃんに近づき、遊んで欲しそうにもしているそうで、
おくらちゃんは見てるだけでノーリアクションだそう。
秋ちゃん、ハァーしたり、じりじり近寄ったり忙しい(笑)
それでも、ほのぼの嬉しいお写真でした


仔猫がいなくなり、虚脱感なのか?ご機嫌よろしくないキーぽんです。
つきまとってひたすら甘えて来ると思ったら、不貞腐れたような様子も見せ・・・・。
キーの心中はいかに??


疲れた時には、この人を見るとこちらも虚脱すると言うか・・・・・
どんな時でもマイペースのどすこい


あ~♪


よいよい♪♪




10月6日

お届け当日の夜と今日、、春秋冬それぞれの里親様から様子を教えて頂き、
お写真送って頂きました。


秋ちゃん。
私達が帰ってすぐに、ケージやベッドを買いに走って下さり、セットすると
自分からベッドに入って機嫌良くゴロゴロ言っていたそう(^-^)


おくらちゃんは、チラッと覗きに行ってくれては自分のベッドに戻るそうです。
興味を持ってくれて威嚇もしないので、案外早く馴染んでくれるのでは・・・・と期待しています。

一夜明けて今日の秋ちゃんの様子も。
朝から元気にご飯食べてトイレもバッチリ。
食べ終わったら、早速遊んでもらっているようです。


おくらちゃんとの距離は相変わらずだそうで、秋ちゃんもおくらちゃんに近寄りはしても、
やっぱり遊んでもらえるお母様や奥様の方に来るとか。
秋ちゃん、4チビの中でもずば抜けて大人猫が好きだったから、言ってる間に
おくらちゃんに接近して行くようになると思うんだけど・・・・。
今はまだ、甘えたら応えてくれる人の方が良いんでしょうね(^-^)



春ちゃん冬ちゃん。
私達が帰った後、ご飯ちょびっと食べて少し探検した後、おねむモードに突入したらしい(笑)
先住さんのマロンちゃんは、シャー!らしいですが、姉妹でいるし眠いしで当猫達は
気にしてないのでは(^_^;)
冬ちゃん、早速可愛い首輪つけてもらってます。


こちらも一夜明けて、元気にご飯食べうん@もシーもトイレでバッチリ。
当初、冬だけだと思っていたご主人様も、ケージ覗きこんで
「あれれ??1匹は縫いぐるみ??」とニヤリだったそう。
ご主人様、ありがとうございます!
ご主人様に早速遊んでもらっています


マロンちゃんとはまだまだで、わんこのチャル君には、春冬がシャーだそう。
うちの犬達は猫がいても自分から寄って行かないけど、チャル君は遊びたいんですね。
積極的に来られるとびびる春冬のようです。
お母様が、ゆっくり時間をかけて馴染んでくれれば・・・・とおっしゃって下さいました。



一足先に行った夏ちゃんの里親様からもメールとお写真頂きました。
こちらも先住さんの息吹ちゃんの夏ちゃんに対する威嚇はなくなったそう。
だけど、夏ちゃんが遊んでとお腹見せてすりすりしても、息吹ちゃんは
逃げて行ってしまうんだとか。
夏ちゃん、寂しいーーっ!(笑)

けど、和室にも進出し、着々と自分の行動範囲を広げている様子で
たくましい夏ちゃんです



わんこのパピーちゃんとは遊ぶようになったし、一人じゃないもんね(^u^)



ちょっと大きかったそうですが、夏ちゃんもシュシュつけてもらっています




それぞれ馴染んでいってるようで一安心です。
こんな風に里親様からご報告頂くのが、何よりの嬉しさです。
今回、どのお家にも先住猫さんがいて、そちらとは馴染むのに時間がかかるかもしれないけど、
ゆっくりゆっくり距離が縮んで行ってくれたら、と思います。





10月5日

秋冬のお届けです。


恒例の最後の食事


これまた最後の3ショット


最後にいっぱい猫じゃらしで遊びました




当然のようにキーぽんが登場し・・・・・・・
(代わり映えしませんが。そして相変わらず長いですが・・・・・)




最後の最後まで、優しいキー母さん(?!)でした



3姉妹連れて秋ちゃんの里親様宅へ。
明るくて楽しいお母様とご夫婦が迎えて下さいました。
チビ達、びびる事もなく、広いお部屋を思い思いに探検し、ご主人にいっぱい猫じゃらしで
遊んでもらいすっかりリラックスです。
遊び疲れて私達が失礼する頃には、秋は勝手に椅子の下で寝ちゃうほど。

こちらには16歳になる先住猫のおくらちゃんがいます。
突然やってきたドタバタ3チビにおっかなびっくりでしたが、興味を持ってくれたのか
ニオイ嗅いで同じ部屋で過ごしてくれました。
このおくらちゃん、めちゃくちゃ可愛い!
里親様がずーっと寝てるとおっしゃる通り、初対面の私達の前でも寝転んで
ナデナデさせてもらうと何やらお喋りしてくれる。
そのまま寝てしまい、それでも撫でるとお返事してくれ(^u^)
QU父が「連れて帰りたい」と言い出すくらい可愛かった
(どんくさい事に、おくらちゃんの写真撮り忘れ・・・・・。次回撮らせてもらおう)

里親様、私が話す事を真剣に聞いてくれ書き留めて下さる。
真剣に秋ちゃんの事を考えて下さってるのが伝わってきて、本当に嬉しかった。




お別れの時、春冬をキャリーに入れると自分も入りたくて鳴きながらキャリーに乗った秋ですが、
すぐに眠りモードに入り・・・・・(^_^;)
安心してお別れ出来ました。


お次は冬ちゃんの里親様宅へ。
こちらは、高校生のお嬢さんが冬を熱望して下さり、ご家族皆さんで冬が来るのを
楽しみにして下さってました。
お父様はお仕事でしたが、お母様と中学生の息子さんが迎えて下さり、
アルバイト終えたお嬢さんが、息を切らせて帰ってきてくれました!

秋ちゃんのお家で散々遊んでもらった春冬。
キャリーから出ると、冬はテレビの上で寝てしまい、春も最初は勝手にカゴに入って
寝ていたけど、息子さんが猫じゃらしで誘ってくれるとムズムズ・・・・・
最後は遊んでもらっていました(^-^)

こちらも先住猫のマロンちゃんと、わんこのチャルくん。
2ハムハムもいます。
チャルくんには、一丁前にシャー!の冬でしたが春はそれほど気にする様子もなく。
マロンちゃんは、いきなり寛ぐ侵入者にびびったのか、2階に逃げて行ってしまった。
生後半年ほどで、里親様に保護されたマロンちゃん。
写真じゃ分かりにくいけど、青い大きな瞳が本当に綺麗だった。
シャムが入ってるかのような色合いも素敵


明るくて気さくなお母様に、可愛いお姉ちゃんとお兄ちゃんにお父様も猫好きとの事。
冬ちゃんが慣れるまではと、新しいケージや冬ちゃんグッズを用意して下さってて恐縮でした。
冬ちゃん、明るくて優しいご家族に囲まれて寂しがる事もないでしょう。

そして嬉しい事が・・・・・
冬をご希望頂いてましたが、一緒に遊んで頂いた春も迎えて下さる事になりました。
春はお話が白紙になったところで、新しく募集するところでした。
2匹になる事で、色々お話させて頂いたけど、それでもとおっしゃって下さり・・・・・。
姉妹揃って迎えて頂けるのは本当に嬉しい。
暖かいお申し出に、感謝ひとしおでした。




予想外の出来事に、帰りは空っぽのキャリー。
そういや、失礼する時、春冬も私達の事を見ようともしなかった(^_^;)
嬉しくもあり、寂しくもありの帰り道でした。


秋を迎えて下さったY様。
春冬を迎えて下さったK様。
どうか末永くチビ達をよろしくお願い致します。


四季姉妹、みんな新しいお家に行く事が出来ました。
4チビを迎えて下さった里親様、本当にありがとうございます。
4チビには、たくさんのお声を頂きました。
結果、お断りする事になった方々、本当に申し訳なかったです。

そして、保護前から募集まで本当に色々と相談に乗って下さり、バナーまで頂いたpepeさん
(仮名まで真似っこさせてもらいました)、
四季姉妹のイラストまで書いてくれて紹介・リンクしてくれたサヴィのおねぇさん
日記の更新もままならないほど忙しいのに、早々とリンクしてくれたぷうきち
チビ達のご飯を差し入れて下さったばうのんさん
ブログを見て応援して下さった方々・・・・・・
たくさんの温かいお心を頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


まだまだたくさん、お家・家族を探している猫達がいる。
少しでも多く、ご縁がある事を願ってやみません。



10月4日・QUフィラリア

4匹の仔猫・里親募集     詳細はこちら


キーぽん、男の子なのにねぇ・・・・・・




優しいキーぽんです





10月3日

4匹の仔猫・里親募集     詳細はこちら


日曜日にお試しに入った夏ちゃん、お家にだいぶ慣れてきたそうです。
先住わんこさんとも遊べるようになり、ご飯もモリモリ食べ、2階まで遠征しているそう。
先住猫の息吹ちゃんが、ちょっとストレスかかっているようですが、
距離も近づきつつあるようで、ひとまずホッとしています。

写真、送って下さいました。
先住さんの息吹ちゃんと


写真が暗いけど分かるかな??
わんこの熊子ちゃんとご挨拶かな?


おもちゃで遊ぶ余裕も(^-^)



今日、チビ達のワクチン打ってきました。
体重は、春が1,05kgで秋&冬が950g。
この病院も50g単位か??
やっぱり、秋と冬が並びました。
検便もOK、耳ダニもOK、健康状態良好だそうで
ぎゃ~ぎゃ~大騒ぎしながら、順番にぶっちゅんしてもらいました。

保護猫がたくさん来るこの病院、帰る間際に駐車場でぐったりしていたという仔猫が
運び込まれた。
事故なのか、後ろ脚を怪我していてノミに吸われすぎて貧血状態だそう。
連れて来られた方達、治療費払うから治して欲しい、けど犬がいるから連れて帰れないと
病院に後をお願いしたいらしいが、それは・・・・と断られていた。
犬がいても飼えますよと言ったら、子供が猫アレルギーだとキレ気味に言われた。
連れて来たのは、中年~初老のおばちゃん。
そんなおばちゃんの子供なら多分大人だろう。
小さい子供ならまだしも、いい年の大人だったら何か方法考えれんのか・・・・と思ったけど、
その家その人の事情もあるんだろう・・・・・(私の周りにも、自称猫アレルギーが多いけど・・)
せっかく保護して病院に運んでくれる優しい気持ちがあるんだから、
んだから、最後まで責任持ってくれると良いな・・・・と思いつつ、病院を後にしました。


チビ達、遅まきながらやっとこ首輪の練習始めました。
2年前に里子に行ったまなちゃんの真似して、シュシュで。
着けた瞬間、予想以上に嫌がった秋と冬。
イヤイヤ~な様子をまたまた動画で・・・・・


無駄に長かったので、編集でカットしたら画質がまた荒くなってしまった
前回のはまあまあキレイだと思ったのに

しかし、そこは仔猫。ひとしきり暴れるとすぐに受け入れてくれました。
比較的、最初から平気だった春ちゃん。


秋もすぐに慣れた♪


お冬も♪
ムチ打ちトリオです(笑)



春ちゃんとキーがシンクロで、何だか笑えた一枚


キジ柄カルテット





10月1日

4匹の仔猫・里親募集     詳細はこちら


ベロ出しばーさんクロエです


チビ達に部屋を侵略されてしばらく経ちます。
前はちょっと離れて、はしゃぎ、走りまわるチビ達に憮然とした感じでしたが・・・・


チビ部屋に入って様子を見に来たり、
チビケージに入ってみたり


昨日のチビ達の日記のように、一緒に自分のベッドで寝るようになりました。
積極的に相手しないけど、来るもの拒まずって感じでしょうか。


寒くなったのでやっと夏ものの敷物から冬用にチェンジ。
おザブの上にも電気マット敷いてスイッチオン。
上に毛布掛けたら早速この2人がやってきた


どすこいも気持ち良さそう



市原ことも、ベッドに毛布入れたらリビングで過ごすようになり


こっちゃんと言えば、チビ達がいる3Fに上がって来るようになりました
ベッドの上から、遊ぶチビ達をジーーッと見てます


見るだけでいっぱいいっぱいなので、チビ達に近寄られるとシャーッ!で
逃げて行きますが・・・・
チビ達、だ~れも怖がってない。迫力ないこっちゃんです。


QUのバリにも毛布入れて、ソファーが定位置のオレもバリで寝るようになり



歳の差カップルも、トンネルの中で仲良く寝てます


昼間は元気ありすぎなチビ達の相手をし、夜はネチッこくスリスリるばーさんの相手。
キーぽん、過労死が心配される今日この頃。


・・・・・にゃあがいません。
こんなに寒くなったのに、あいも変わらず1Fの和室で寝ているにゃあ。
我が家で多分、一番寒い部屋。
いくら分厚い脂肪着ているとはいえ、寒くないのか??
和室に置きっぱなしの毛布の上で寝ているんだけどね・・・・・。


昨日はやけに疲れたQUママ(何で疲れたかって?笑)
めいちゃんママに予想した通り、晩ご飯は外へ。
ジジババも一緒でご飯代浮かして、家に帰ってウラルのシー済ませた後、亀の湯へ。
天気悪いからか空き空きで、雨に打たれながらの露天風呂も塩サウナも貸切状態で
ゆっくり入る事が出来ました。
気疲れか??(ぷっ)



プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。