スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月28日

日曜日、おとーちゃんは釣りでいないので、美容院行ってきました。
ついに、白髪染めだよ・・・・
前回失敗(今回もムムム・・・・)の髪型もちょこっとカットしてもらい、
トリートメントもお願いして、少し気分もさっぱりです。

今回は鯛一枚、その他順調だった魚をそれぞれお世話になってる方にもらって頂き、
猫フードと諸々買いに行き、やっとこQU号を車検に出しました。
今月で切れる車検、今回もお約束の期限ギリギリだった・・・・。
やっぱり古い車はお金かかりますね。普段放ったらかしだから換えるとこだらけで
過去最高の金額です
こんなに長い事同じ車に乗るのは初めて。でも、まだまだ頑張ってもらわないとね。
おっさんセダン代車に借りて帰りました。


写真は大ではなく、小の方の茶トラ



茶ト吉だけフリーにしてみた事書いたけど、26日にも書いてるの忘れてました。
日記溜めるとやっぱダメねぇ・・・・・





スポンサーサイト

6月27日

朝っぱらからQOOをシャンプーした後、ジジババ拾ってドライブです。
といっても、行先は水汲み・・・・トホ。

最近、月2回の土曜日休みは両方鯛釣りに行ってしまうQU父。
この週末は明日の日曜日に行くそうなので、父の日代わりに
ドライブ&昼ご飯&温泉をプレゼントする事にしたのです。

まずは豆腐!豆腐!
中々来れないので、あれこれいっぱい予約して大人買いです。
もちろん、両親に持たせる分も忘れずに。

村に着いてまずお昼ですが、この暑い中QUを車で待たせる訳にもいかないので
ワンパターンの柿の葉をお外食い。コンビニ涼麺と共に・・・・・



やっぱりこっちは、大阪に比べると涼しいからQUも昼間でも走りまわれる。
ウラルも、水遊び用に持ってきたソフトビーで何回も遊ぶし


本日も無駄に元気なオレも、絶好調~で爆走しておりました


ガードが甘いジジババに、何か寄こせ~とおねだり連発で楽しそうなオレ



ジジババを温泉へ届け、お水汲んだ後は少しだけ川遊び。
そこまで暑くないし水もまだ冷たいので、オレは今日はパスでウラルのみ。
お嬢、今年初の入水です


ちょこっと泳ぎもしたけど


ほとんど水上(中)ウォーキングのウラルでした



それでも、いつまでも水に浸かっていたから、楽しかったんでしょう。
今年も無理のない程度で川遊び出来るといいね。

ジジババ拾っての帰り道、「日本一の鯛焼き」に寄り道。
車いっぱいの駐車場、私達が注文した時は2組だったけど、アッという間に行列出来てました。
艶々の黒餡たっぷり、そして甘甘。白餡思ったよりはあっさり(それでも、甘いが・・・)


皮はサクサクで、餡子も頭から尻尾までぎっしりだし、なるほどこれは人気出るでしょう。
もう少し甘さ控えめだと嬉しいな、の鯛焼きでした。

豆腐軍団配達の後、家でも堪能の後、一睡もせず釣りに出発したおとーちゃんでした。



6月26日

一歩も進まず、二歩も三歩も下がってる感のチビ達。

あら、サビ子、背中の毛が寝てるじゃ~んと思ったら


ハッ!と目が覚めたのか、姿勢正し、亀の子に変身



諦め感がちょくちょく頭をよぎるサビ子に対し、こっちは何とか・・・・と思う茶ト吉。
夕べ、茶ト吉だけケージから出してみました(QU父のリクエスト&見張り)

下へ上へと逃げられたらやっかいだから、ドア全部閉めて。
びびって隠れ込むんじゃ・・・の予想を裏切り、キャットタワーに登り、ダッシュし、部屋を探検し、
ウラルの鼻っ柱を平然と跨ぎ、一通り回り終わるとノビノビ~と身体を伸ばしておりました。
そっか~。茶ト吉・・・・人間以外は怖くないのか・・・・・(^_^;)

QU父がじゃらしで誘うと積極的に、しかも仔猫のように(いや、仔猫なんだけど・・・)じゃれつき、
そんな一見楽しそうな様子を、ケージの中からなぜか焦った様子で見つめるサビ子。
じゃらしに飛びつき、左へ右へと飛ぶ茶ト吉の動きに合わせ、自分も左右に動いてました。
遊びたい盛りの仔猫だもんね、思う存分走り回りたいよね・・・・・。
サビ子~自分のためにも、私達のためにも、ぼちぼち馴れてみないかい??

とはいえ、茶ト吉も、納得したのか?我に返ったのか?
しばらくしてケージの扉を開けると、そそくさと入って行きました。


チャー助とサビ子。
保護猫ご両人のお2人のバトルです


チャー君、結構真剣??(^m^)



6月26日

久しぶりにクロエです。
仔猫にはさして興味もないようですが、時々ここに座って、
隣にあるケージの中でどったんばったん遊ぶチビ達を見てます。


大丈夫よ、クロエちゃん。
アイドルの座は奪われないから(笑)


春の旅行から帰って、いや旅行中から、積極性に磨きがかかったばーさん。
向こうでもやたらと元気で、ミニー家がいようがお構いなしに寛いでました。
帰ってからもソファーとミニータワーの上、すっかり夜の定位置になってます。
クーラーが一番あたる場所なんだよ、年寄りには冷えると思うんだけど?

昼間は相変わらずチャーのベッドか、私達のベッドでノビてます。
他の子達は2Fでご飯だけど、クロエとチャーは3F。
どっちも我先にと上がろうと、並んで階段駆け上がる。
で、同時に止まって、弱弱パンチの応酬が毎回笑える(^u^)

どっちもほとんど当たってないんです。
最近は若さとパワーに勝るチャーが、一歩先を行きクロエを攻撃(もちろん弱弱)
それを避けようと、身体をボクサーのように左右に揺らすクロエがやっぱり笑える。

先日、チャーを連れて行った時に、主治医が「クロエ元気にしてる?様子は?」と聞くので
チャーとのバトルを話すと、目を丸くしながらも嬉しそうに笑ってた。
主治医の中では、今でも弱々しいクロエなんでしょう。
QOOが頭の真上でギャンギャン吠えようが、QUに蹴られようが平然としてるのにね。

QU父がソファーに座ってると、くっついてくるのもクロエ。
私がベッドに寝転んでると、くっついてくるのもクロエ。
他の子のように派手に甘えてこないけど、じわじわじわじわ寄り添ってきます。
視線と同じく、ねっちょりと絡みつくばーさんです。可愛い。






6月24日

中華屋定休日の昨日、夜に黒白すーもどきを捕まえに・・・・。
直前まで、3仔猫の母さんサバトラと、1仔猫の母さん黒白と、どっちを先にするか迷い、
黒白を先にする事にした・・・・・で、黒白が入った。

仔猫はきっと不安な一夜を過ごしただろう、それで出て来るかもしれない、と思い、
今朝、病院行く前に近所をウロウロ。


・・・・・・仔猫は見なかったけど、黒白すーもどきを見た。
・・・・・・・???

慌てて家に帰って、捕獲器の中見ると、黒白が入ってる。
この子もすーちゃんに似てるよ?
けど、よく見ると、すーもどきとは違うような・・・・・・・。


一瞬、先日去勢した黒白♂をまた捕まえたか?!と考えました。
けど、耳カットもないし、先日の黒白♂とは色の配分が違う・・・・・


・・・・・・・・・・黒白、うちの近所に、いったい何匹いるの?!?!


とりあえず、入ったもんは連れて行く。女の子かもしれないし。


仕事終わりで迎えに行ったら、「男の子ですね~」だって。
また、男の子ですか・・・・・・・・・!


帰ってバリにご飯入れて、夜中に放しました。
黒白って、マジで何匹いるんだろう・・・・・・・。


週末から見るようになった、足の悪い子。
今夜も夜中に中華屋の側で見ました。
置いた缶詰、しばらくして見に行くと空っぽになってた。
それを見ていた三毛母さんにも・・・・・。


来週も予約入れました。
今度こそ。



6月22日

古いけど、先週のチャーの写真です

これは、募集サイトに使ったから先々週か・・・ふるっ。
リビングにやって来て、パソコンの上でちんまりしてます。


ボケボケ・ブレブレですが・・・・指かぷっとしてる顔が可愛い(この写真で分かるのか?!)



相変わらず、にゃあには頭が上がらず。
毛づくろい中に接近され・・・・・



すかさず、ごろ~ん



降参してるチャーにしつこく威嚇し、QUママに叱られる、おデブ

にっくきチャー助のケージで、イジイジいじけてます
しかし・・・・その腹・・・・・


キーぽんと密談中??



しかし、先週までは何度か一触即発か?!な場面もちょこちょこアリ。
もちろん、チャーはひたすら受身でしたが。


「この後どうなるのだ?!」とドキドキしながら撮ったけど、どうもならず。
無駄に長い動画です(これでも途中で止めました。この後さらに続いたのよ・・・・)




キーはにゃあほどしつこくないし、悪気もないと分かったからか、
最後の方はチャーも強気に出たり。


この日もゴロ寝するQU父の隣ではち合わせ
(見苦しい足、すみません)



チャーが手を上げたのですヨ。やる気か?!



この後、我に返ったのか?慌てて、キーに譲ってベッドから下りました。
えらいぞ、チャー助。


今日はウラルの病院だったのでチャーも連れて行きました。

体重は5、6kgになってました。
うちに来て、1ヶ月経って600g増。どれくらいが適正体重なんだろ?
まだお腹がゆるい時が多いので検便もしてもらったけど、虫はやっぱり無し。
耳も相変わらず汚れが多めだけど、ダニもOK。

顎の黒いのは、ザソウと言ってやっぱりニキビみたいなもんだそう。
保護猫連れて行く病院では、何もしないで大丈夫と言われたけど、
主治医も、ひどかったら化膿するから処置した方が良いけど・・・と言いながら
消毒薬でこすってもらったらだいぶ取れました。
私の拭き方が弱いのか、家でやったら何にも取れなかった。
この程度だと、気になるようなら拭くだけで良いよ、と言われました。

2~4歳と言われたけど、今日診てもらってもやっぱり1歳以上3歳未満とほぼ同じ。
ん?3歳未満だとキーすーより若いのか。
何にせよ、若い男の子という事ですね。

診察室でも堂々として、話している時も大人しく抱っこされて
興味深げに周り見渡してました。
やっぱり、この子はおりこうさんだ。



6月22日

ウラルの定期検査です。
先月、シャンプー出しそびれたウラル。
採血するし、今日はエコーも撮ってもらうつもりだったので、
いくら何でも、このベージュorグレーになったお腹では・・・と昼間、家でシャンプー。

服はぱっつん気味だし、膨れたお腹が目につくしで、体重はどれだけ増えてるんだろ?と
思ってたら、意外にも、7.75kg。
ウラルにしては重いんだけど、絶対8kgはいってると思ってたから・・・・。
1ヶ月程前からご飯1割減らしてるんですけどね・・・・。

前回の検査の数値、日記に書かずじまいだったので2回分。


■電解質
(5/9)
Na     130             前回(3/27) 137
k      4.6                       4.4
cl      96                       100

(6/22)
Na     135
k      5.3
cl      99

■血糖値
(5/9)
104 (正常値70-143)         前回(3/27) 94

(6/22)
140


前回もウラルにしては、カリウムちょい高めだったけど、
今回は5.3も。5まで行くなんていつぶりだ?

ウラルの最近の調子の悪さから、今回は良くないだろうなぁとは
思っていましたが、予想以上に悪かった。
久々にフロリネフ増えました。朝2.5錠、夜2錠です。

しかし、カリウム高いわりに心拍は悪くない。
朝、QU父が測ってもそうだけど、病院で改めて量ってもそうなんですよね。

血糖値も高めだし。正常値の上限に迫ってます。
よく分からない状態です??


今日は、それよりエコー。
最近のウラルの腹周りのでっぷり感というか・・・・。
腫れてるんでは??と気になってました。

エコー見たら、主治医の予想通り、肝臓が腫れてるんだそう。
脂肪肝まではいってないようで、腫れ自体もそれほどひどくはないそうです。
これは、ステロイドの影響だろうから、仕方ないそうで
肝臓とアジソン病どっちを優先するか、て話になるとアジソン病ですから・・・・。

肝臓の腫れ(大きくなる)が進むと、糖尿病、脂肪肝→肝硬変が
怖いのだけど、薬を止めるわけにも行かないし。
(帰ってネットで見ると、肝硬変になると余命はわずか、とありました)

糖尿病は、最初から合併症で聞いていたし、肝臓もチラリとはあったけど、
具体的に肝臓がどうなるとか、肝硬変は頭になかったな。

どうする事も出来ないだけに、今の状態で止まってくれたら、て事です。
なのだけど、薬も増えるし。

麻痺も良くなる気配もないし、電解質はさっぱりだし、おまけに肝臓は・・・だし、
なんだかなぁ・・・・。

胃、膀胱、すい臓、その他どこだったか、色々説明受けながら見せてもらったけど、
肝臓以外は特に気になるとこなし、でした。
前回、薬ダブッてるので、今日は薬もらわず。



6月21日

暑いです~。蒸し暑い。
もう、エアコンガンガンです。一度入れるとダメですね・・・・
また秋まで、22、3時間入れっぱなしのスタートです。
すでに設定は24℃。寒いと思った猫達が出て行けるように、どのドアも全て開いてるから
これくらいでもそこまで冷えない。真夏は20℃以下に設定しても冷えない。
もったいないけど仕方ありません。
そんな猫達は、クーラーで冷えた部屋で毛布やフリースの上で寝てます。
寒けりゃ、1Fへも3Fへも台所へも行けるんだから出て行けばよいのに・・・・・。
人間が冷えた部屋で鍋食べたり、ストーブの前でアイス食べるようなもんか??


18日は、キキ&すずを拾った日。
甘えん坊のキーすーコンビも3歳です。

すっかり我が家の保父さんとなったキーぽん。
クロエの今の地位(笑)、元気もキーがいなくてはなかったかもしれない。
最近はチャー助とも、ちょっかい出しあったり、遊ぶ相手のいないチャーの
相手してくれてるみたい。
相性の悪いのはにゃあのみか?

面倒見も良いけど、とびっきりの甘えん坊でもあるので、
私が動くとキーも動く。
どこにいても、「おかあさ~ん」とベタベタの可愛いキーぽん
(家族以外には人見知りするんですけどね・・・・)




そして、何事にも動じないすーたん。
旅行先でも、よその家でもいつも堂々として飄々としてる。
皆が嫌がるQOOの事も小馬鹿にして全く怖がらず。
QOOも、こいつは脅しても無駄だと分かってるのか、すーにはわんわん言いません。

そうそう。
先日は何と、QOOがすーにマウンティングしてました。
一回目は私が見てなくて、QU父が教えてくれた。すーは知らん顔だったそう。
「きっと、またやるゾ」と言うので、横目で見てたら・・・・・
香箱組んでるすーに、QOOが近づいて腰に・・・・・
平然とされるがままのすー。その後、QOOが外れて向きを変え、すーの顔に・・・・
さすがに、顔にQOOのおチンが来たもんで、顔を振って「止めんか」と。
オレにもびっくりだけど、どすこいにもびっくり。
すーちゃん、動じない事は良い事だけど、それにも限度が・・・・・・
QOO、初めて好きになったのは猫かいな・・・・



こっちゃんとウラルとキーが大好き。
チャー助には、時々意地悪してます。
お返事猫すーたん。小デブが声出しながら飛びついて来る姿の可愛さったら・・・・




当日は、お祝いにマグロのお刺身と、鰹のタタキ買いました。
すーはもう魚食べないけど、キーはおとーちゃんの鯛パクつくから魚好きだろうと・・・・。
でもね、マグロとタタキは好きじゃないのか、ほとんど食べませんでした。
QU、にゃあ、チャー助、チビ組は喜んで食べてましたが・・・・。

すーは春にお腹壊したけど、それ以外で病院行くのはワクチンのみ、と
健康!元気!のキーすー。親孝行です。
これからも、元気で楽しく一緒に過ごしておくれ。
そして、ずっとずっと、甘えん坊の仲良し兄妹でいておくれ。



6月19日

色々とやる事多く、ブログも中々書けずで、すっかり影が薄い茶ト吉&サビ子さん。
元気です。人慣れは全く進んでる気がしませんが元気です。

先週金曜日、茶ト吉の2回目ワクチン行きました。
茶ト吉、体重は2、25kgになってました。でかくない??
検便もクリア、健康状態も良好だそうで、耳はクロエよりずっとキレイでした。
サビ子ほど兇暴ではないので、先生も安心して(笑)、診察、爪も切ってもらいました。
病院ではずーっとおりこうでした。





寝てても、近寄ると背中毛が立つサビ子



茶ト吉も咬まないし手も出ないけど、撫でてる間中、耳はずっと寝かして
「た、耐えてます・・・・」感がアリアリ。
しまいには、とにかく手から逃げようと狭いケージの中を右往左往します



ウィルス検査も健康状態も問題なく、お顔も可愛い、人気(のハズ)の茶トラ。
里親募集したら、きっと声がかかると思うんだけどな~。
後は人慣れだ。進まない~~。
予定では、2回目のワクチン前には新しいお家へ・・・・なんて想像してましたが・・・



ご飯の時に、声かけるとこんな顔で返事するサビ子



が、指を持って行くと嗅ぎに顔近づけるし、「サビ子さ~ん」と呼ぶとこっち見ます。
撫でるとゴジラですが、手が出るのも噛むのもほとんどなくなりました。
が、慣れない~~。サビ子の方がより慣れない。
大人猫が好きらしく、前を通るうちの猫達に愛想良く近寄って行きます。
それを、人間にしてくれよ・・・・・。


それでも、こんな姿で寝るようになりました(寝起きなもんで、寝ぼけてます)



こうして見ると、サビ子も無邪気な仔猫に見えなくも・・・ない?



実際は、W亀の子が多いんですけどね・・・・・



亀の歩みなだけに・・・・・ってか?


・・・・・お粗末さまでした。
しかし、茶ト吉、大きいです。



6月19日

火曜日の夜、買ったばかりの捕獲器に近所の野良♀が入ってくれて
水曜日に避妊手術しました。

購入時点で確認していた近所の野良さん、女の子は2匹でした。
一匹は黒白ですーみたいな子。ただし、身体は関取のすーに対して
こちらはもう大人のハズだけど、ガリガリで小さい子。
うちでは「すーみたいな子or黒白」と呼んでる。

時々見かけた子で、臆病ですぐ逃げるので近づけた事はなし。
3週間ほど前に仔猫といると聞いて、捕まえようとしたけど入れない場所でどうしようもなく、
翌日には場所を移動したのか?それっきり仔猫の姿は見ずで・・・・。
生きてたとしても、もう離乳は済んでるだろうし、黒猫と交尾してるのを見たので
焦っていました。

先週末、茶ト吉のワクチン行った時に、アテもないけど予約入れておいた。
ご飯もらってるであろう中華屋が定休日の火曜の夜にチャレンジするつもりだった。

もう一匹は数ヶ月に一回見るか見ないかの子。
この子も去年の夏、仔猫1匹といるところを見た。
仔猫は黒白で、多分、先日♀と間違えて去勢した黒白がそうだと私は思ってる。
この子は中華屋さんが言うには、初めて来た時からびっこ引いており、
交通事故か何かにあったんじゃないか、という事だった。
ご飯を食べに来る子の中でも、ずばぬけて臆病で猫も人も怖いらしい。
うちでの呼び名は、「足の悪い子」←そのままやん・・・・・
年明け、旅行から帰った日に見ただけで、それからずっと見なかった。

♂もしないといけないのは分かっているけど、お金の事もあって、
とりあえず、女の子は早くしないと・・・・と思ってた。

火曜日の夜、黒白を捕まえるつもりで中華屋に向かう途中、偶然足の悪い子を見て、
次いつ会うか分からないと、とっさに変更。こっちを捕まえる事にした。
唐揚げセットするのにモタついたり、ビニール袋の音が気になるのか
警戒されて入ってくれなかったりとヤキモキしたけど、最後は無事に御用となりました。

水曜日の朝、ガレージに見に行くと、捕獲器も足の悪い子も血だらけ。
出ようと一晩中暴れてたようで、鼻の上も足先も血で、ガレージにも飛んでました。
爪が折れてるか傷ついたようです。
迎えに行った時に聞いたところ、授乳している様子もなくお腹に子供もいないとの事で
ほっとしました。やけにお腹がたぷついてたのと、お乳が大きいような気がしたから。
爪は再生を待つしかないでしょう、との事。

せめて木曜日の夜まで・・・・と思ってたけど、当日の夜も翌朝もご飯全く口にせず、
木曜日の朝、薬入りの缶詰と水を入れたら、また出ようと暴れ出して、
さらに爪から出血、水も缶詰もひっくり返して、水浸しの上にお腹が来るので、
こりゃ、かえって身体に良くない、と昼前、家の前で放しました。
びっこ引いてる姿しか見た事なかったけど、よっぽど怖かったのか、
びっこも引かず、ものすごい勢いで走って行きました。

気になって、木、金とご飯持って夜中ウロウロしてるけど、姿は見ず。
ご飯食べてないよね、どこかで弱ってたら・・・・と気になって仕方ない。
ご飯あげてもない子を手術するのは、これがあるから躊躇ってたのだ・・・・。
唯一、この辺でご飯くれてるであろう中華屋も、猫5、6匹は来てるハズなのに、
餌入れはパック一つだけ。足りるわけないし、弱い子まで行き渡らないだろう。
前は、足の悪い子は他の子がいると怖がるからと、店の前に別に用意していたけど、
それもいつからかやめたようで、パック一つが従業員の車の下にあるだけ。
量は少なからろうが、内容が・・・だろうが、猫達にとって、頼りは中華屋なんでしょう。
夜、店の前にぽつぽつと猫の姿があるもん。

もう怖い事しないから、食べに来てくれないかな。
それ以前に、無事でいてくれますように、と願ってます。
三毛母さんといい、♂だった黒白といい、足の悪い子といい、捕獲はわりとすんなり行くけど、
放した後はやっぱりご飯あげてない事がネックなのか・・・・。

これが気になるけど、また生まれる方が怖いから、また水曜日に予約入れました。
今度は黒白すーに似てる子。
今夜、足の悪い子探しでウロウロした帰り、家のすぐ横にいた。仔猫の姿は無し。
慌てて、ご飯だよ~とアピールしてガレージに置いた。

明け方見に行ったら、食べた様子なし(T_T)
お腹空いてるだろうに。ガリガリなのに。



6月15日

先週の写真の続き。
写真、撮るには撮ってるけど、なかなかアップが追いつきません。


チャー助、お手入れ中・・・・・


QUママは、こんな時の猫の前足と表情が大好き


もちろん、これも好き好き


あ。への字口も好き!


ちょっと凛々しい(?)横顔もなかなか・・・・


あ。まん丸おテテも好き!


ピーン!と伸びたオミアシもなかなか・・・・



要するに、どこもかしこも可愛くて、好き好きという事です。
こんなに可愛いチャー君、先週盗み食いしました。

晩ご飯の残りの手羽元と大根の煮物。器ごとラップして流し台に置いていた。
なんだか流しの周りに猫達が集まってるな~何してるのかな~と思ってたら、
音がして、シンクの中にチャーの姿が。
見ると、手羽元をシンクの中で齧ってました。ラップ破って、手羽元だけシンクに落として。
「こらーっ!チャー君!!」と怒ると、3Fへ飛んで逃げて行きました。

そうか、猫達はみんなそれを見てたんだ。
今まで、にゃあがフードやオヤツの袋を破ってつまむ事はあったし、
魚がおかずの日に、近づいてくる事はあったけど、さすがにこんな事は無し。
そもそも、うちの猫達はこんなおかずが、自分達が食べれるとは思ってもないだろう。

チャーは多分、外にいる時は近所の中華屋でご飯食べてただろうから、
その時の味や、生ゴミの中にあったのかな?味を知ってるんでしょう。
そんな話をQU父としながら切なくなったのでした。

しかし、シンクの中で良かった。
床に落とされてたら・・・・・・・・QUが絶対飛んで行って、ウラルは秒食いでしょう。
骨つき鶏肉だよ・・・・怖すぎ。
今までは、高さのある所にある食べ物は心配なかったけど、これからは気をつけよう。





6月15日

昨日は、夕方からドライブ行きました。
最近、めっきり大人しくなった両親も誘って。

猫達に早めのご飯出してて出るのが遅くなったけど、高速ガラ空きでびゅんびゅん行けました。
予定より早かったもんだから、道の駅寄る時間もあって、大好きなケチャップや煎餅、
QU父の好物のおこわも買えました。ここのケチャップ、本当に美味しい!

着いて、ジジババを温泉で下ろし、私達はQUのお散歩へ。
理想通り、6時に着きました。これくらいだと涼しい~。
もう昼間は暑いから犬は出す気になれない。夕方、ここならQUも気分良く歩けるでしょう。
駐車場はもう誰もいないだろうから、タダかな~と思ってたら帰る寸前のジジババがいて
ちゃっかり取られましたが(でも、半額にしてくれた)、面白いジイちゃんの話も聞けて
バアちゃんには山菜ももらって、値打ちあります(ゆきんこ~久々に聞くだろ「値打ち」)


さあ、日が落ちるまでの約1時間。楽しく散歩しましょ~


思った通り、人の姿も遠~~くに一組いるだけだし、オレもうん@したし、QUをフリーにした。
QOOは分かるけどウラルまで珍しく、どっぴゅ~んと走って行ってしまった


でもね、呼ばなくて帰って来るんです。笑顔のおまけつきで


QOOは相変わらず、ちょっと先まで行っては帰って来る、と繰り返してたけど、
お嬢は最初のひとっ走りだけで、後はいつものように離れず


そこらじゅうから聞こえる鶯の声を聞きながら歩いていたら、特別近くで聞こえる一声。
QU父が、「おった!あそこ!」


写真で見るとトホホだけど、実際にはハッキリ見えました。
それからも、キレイな声聞かせてくれながら、移動する鶯の姿を何度か目撃。
あんなにハッキリ何度も姿を見たのは初めてでした。
時々、下手な鳴き声の子もいるけど、今日の鶯はみんなとっても上手でした。

しかし、ここはいつ来ても広々としてます。
いつも人がわんさかいるけど、こんな時期のこんな日は本当に落ち着く
この景色を見ながらQUとお散歩出来る幸せ・・・・・


休憩の時、TAKAさんに頂いたドリンクをがぶ飲みするQUでした。
もったいなくて中々飲ませてあげれなかったけど、せっかく頂いたんですもんね。
人間の私が舐めても美味しいドリンク。QUが喜ばない訳はなく・・・・・


帰りも、一瞬走り去った2人も、やっぱりすぐ帰って来る。
今日のQUはホントにおりこうさん
(ウラルはいつもですけどね・・・オレが、ちょっとびっくり)


日が落ちる前の最後の一枚。
オレ、この場所から離れたくないのか、ジーッと見てます

な~んてね。写真撮られるのが嫌であっち向いてるだけでしょう(^_^;)


約束の1時間過ぎて、ジジババ拾い、晩ご飯食べたらどっぷり日が落ちた。
本日のメインイベント・蛍鑑賞です。

いるいる・・・・・あっちこっちに光の乱舞でした。
蛍、あれ以来だから何年ぶり??


両親も嬉しそうに見てました。
最後の事件(いや、事故か?)がなければ、最高のドライブでした。
何事もなかったのが救い。本当に肝を冷やしました。



6月13日

やっと、チャーの里親募集を、 募集サイトに掲載依頼しました。

2週間程まえに募集サイトを見た時は、思ったより仔猫が少なく(募集自体も少なく・・・)
今年は仔猫が少ないのか?それとも、皆さんが言うように、
今年は時期がズレて、出てくるのが遅いのか?と思ってましたが、
今日見ると、やっぱり・・・・・と言うか・・・・・
生後1ヶ月~2ヶ月の可愛い仔猫が山盛り載ってました。

可愛いさかりの仔猫わんさかの時期、大人のチャーは分が悪いと思いますが・・・・・
良いご縁があると良いな~と思います。


夕べからいつもの鯛釣りに行ってたQU父。
いつも乗る船が、仕立で貸切、おまけにどこも満員御礼でしたが、
何とか空いてる船を見つけて急きょ行ってきました。
最初は、「これだけ混んでるという事は行くな、って事やな~」なんて言ってましたが、
寝てるすーたんに行った方が良いと思う?と聞くと、尻尾で大きく○をし、
止めた方が良い?と聞くと、小さく縦に振ったそうな。
「ダメダメ、行きなさい」とすーたんが言ってる!と急いで予約の電話して・・・

すーの薦めの甲斐あって(?)、50cm弱の鯛を頭に3枚、デカいの含めて鯵数匹と
まずまずの釣果で帰ってきました。
鯛より鯵の方が嬉しいかもしれないおとーちゃん、ご機嫌です




なもんで、今夜は犬猫さま達に鯵も召し上がっていただきました。
一番たくさん食べたのは、でろ~んとノビてる茶色いお方・・・・
(以下、チャーの写真は先週撮った分です)


チャー君、何でも美味しそうに嬉しそうに食べるけど、魚も例外でなく。
ウニャウニャ・アムアムとそれは美味しそうに食べます。
しかも、食べるの早いっ!犬食いです。山盛りの鯛と鯵を一瞬でたいらげました。
切ってる間も、QUがいるのに、流しにはりつき、手で「早く早く!」と催促してました。
食べるの大好き~!!な茶トラのチャー君です(^u^)

もちろん、ナデナデも大好き


ベッドの上で寛ぎ・・・・・


微妙な距離感はあるものの、さして気にもせず同時に毛づくろい



もちろん、チビ達にもあげました。
チャーほどではないけど、こちらも完食!



6月10日

後から来たチャーが、行動範囲広げ、ノビノビ~寛いでるのに対し
未だ2人の世界な『茶ト吉&サビ子』

兄妹の仲は良く、ケージの中の狭い世界では、どったんばったんニャンプロし、
齧り合いし、寝る時はお腹出して寛いでます。

食欲もアリアリで、元気に遊び(あくまでも2人では!)、
良く食べ、良く遊び、良く寝る、元気いっぱいの仔猫です(あくまでも2人では!)


写真、ぼちぼち撮ってるものの載せるのが遅くなりました・・・・・・
5月末のです(今頃・・・・・

おメメ険しく、おミミぺた~


顔は可愛い(と思う)、茶ト吉くん


大きな目でべっぴんさん(と思う)、サビ子さん


顔も身体も大きくなりました(特に、茶ト吉)


サビ子、人の気配を感じ、寝ながらもゴジラになってます・・・・(^_^;)



先週末、サビ子の左目がショボショボしてるので、月曜日に病院へ。
皮手袋はめて2ヶ所咬みつかれて、キャリーに入れました。痛かった・・・・・

先生、前回のサビ子の暴れっぷりをもちろん覚えていて、
キャリー越しに見るだけで、「遊んでてぶつけたか、ひっかいたか何かでしょう」と
目薬もなく、でした。「この子怖いから~」と(^_^;)

チャーも含めて3人共、便が緩い事を言うと、ご飯があってないのでは?と言われ、
その夜からご飯替えてます。
サビ子の便を診てもらったけど、虫はいなかった。
整腸剤を3人分もらって飲ませてます。

その夜、ご飯買いに行って晩ご飯食べて帰ったら、ケージが開いてて2チビがいない。
茶ト吉は、先住猫のベッドで寝てたから、あっさり御用で問題なかったけど、
難関サビ子がよりによって、冷蔵庫の奥に入ってました。
QU父が皮手袋(役立つ~)はめて引っ張りだしたら、恐怖のあまり、シー漏らしてました。
咬みつきももちろん。手袋に歯がささってました。
戸閉まりしっかり!反省です。


大先輩に教えられた通り、毎日触ってます。
茶ト吉は、シャーフーは相変わらずだけど、唾ペッもなくなり咬む事もないので、
触るというより撫でてます。お耳ぺったんでいや~んだけど・・・・
抱っこも出来るようになりました。首輪もつけましたヨ。

サビ子も、QU父は喉まで、私は背中のみ触れるようになりました。
触ってる(撫でてる)間、咬まれる事もありません。
指入れると、鼻持ってくるようにもなりました。ちょっと前に進んだ?


真横にペタ~だった耳も・・・・


起きてくるようになり・・・・


亀の歩みで、やっぱりちびっとづつ前進しているんじゃないかな?

と、思いこむのだ!!
(夕べの写真)



6月9日

朝、嬉し嬉しの贈り物が届きました。

名古屋のワビ・サビ家より・・・・・
わくわくしながら開けましたわ。


キャー!!と思わず叫んでしまった



ワビ・サビブログで見てから、欲しいな~色はどの色でも良いな~でもやっぱりオレンジか~
と一人で勝手に欲しい欲しいと思ってたキーケースです。
写真でも充分可愛らしかったけど、実物はさらに刺繍が素敵・・・・


同封のサヴィねぇさんのお手紙読みながら、も一つ封を開けると・・・・・


2度目のキャー!!



私の写真では伝わらないけど、とっても上品な、猫マトリョーシカのサシェ。
お母さん猫の中に、仔猫が3匹入っていて、ラベンダーの良い香り。
どこにかけようかな?タンスに入れようか?枕に入れると安眠出来そう・・・と
色々考えるも、汚すのがもったいない白さなので悩む悩むぅ!
(QUママのタンスと枕は汚れてるのか?!)

どちらも良いなぁ・・・・と思ってたから、これだけでもとっても嬉しいのに。


嬉しいのに・・・・・・嬉しいのに・・・・・・



Onneaさんのクッキーまで!!!




いつもサヴィ家が贈って下さるOnneaさんのクッキー。
可愛くて可愛くて、美味しくて美味しくて・・・・
おまけに、今回は・・・・・


にゃあがモデルなのだーー!!


どすこいコンビの片われ・すーも!



すー子、割れちゃったのがほんとに惜しいけど、にゃあのキジ加減といい、
すーの真ん丸おメメといい、ピンクの鼻といい・・・・特徴すごく捉えて下さってる!


そ・れ・に!
今回はびっくりサプライズで何と、QUクッキーまで。


オレがオレ様だー!なオレ



ベロ出しコーギースマイルのウラ子



特徴のあるボストンテリアやフレンチと違って、コーギーって難しいと思うんです。
身体は特徴あるけど、顔は基本、茶色と白の立耳の「犬」ですもん。
QOOも、ポメカットじゃないから、短髪の「犬」ですから。
多分、作って下さるのとっても苦労されたんじゃないかな・・・・。

QOOは、暑い時に見せる、あの奥目細目のデヘーッの笑顔がモデルかな?
ウラルは、楽しい時のワクワクキラキラの顔かな?
なんて、QU父と想像しながらあれこれ話すのもまた楽し&嬉し。
一枚のクッキーの魅力って凄いです。QU父も、本当に嬉しそうでした。


QU&どすこいコンビ以外も、もちろん可愛い子達ばかり。


野球少年に・・・・・

(QU父が、「うわぁ!可愛いなぁ」と呟いてた・・・・)


にゃんともキュートなニャース!

(怖ーい注射まで可愛いヨ・・・・・)


小袋クッキーは・・・・・・



ワビ・サビーー!



写真撮った後、早速頂いたわけですが、嬉しそうに感想言いながら食べる私達に、
なぜか嬉しそうに「マテ」するQU。
普段なら、人用のクッキーは貰えるわけないから「マテ」なんかしないのに。
今夜は特別だもんね、君らのクッキーなんだよ。

QUとQUクッキー、それぞれ一緒にパチリ!しようと思ってましたが・・・・


オレはオレクッキーと何とかパチリ・・・・



ウラルクッキーは、QU父が、「ウラル美味いわぁ~」と言いながら即食いしてしまったので、
ウラルはにゃあクッキーで・・・・・



サヴィがうちにいた頃、一番サヴィとくっついてたすーに、サヴィクッキー見せたら
すーちゃん、大接近し・・・・・・


ペロッと舐めました!(珍しい・・・・!)



この後、齧って去って行きました。
すーちゃん、サヴィのお味はどうだった?


近頃、お疲れ気味の私達でしたが、今夜はとっても幸せ気分で盛り上がりました。
おねぇさん(もちろん!おにぃさんも!)、Onneaさん、本当にありがとうございました!


長いでしょ、今日の日記。
良いの~嬉しいと幸せだと長くなるの~






6月9日

オープンしてもう1ヶ月以上経つけど・・・・・


QUの洋服をいつもお願している、めいちゃんママのお店
『mayple』さんのネットショップがオープンしました。

可愛い洋服いっぱい、縫製も仕上がりもとっても丁寧です。
新作も続々アップされてます。
機会がありましたら是非!

Dog Wear mayple


6月7日

先週と同じく、夕散はハーバーへ。

この時期、行くとこなかなかありませんね~。
昼間は犬には暑いし、川はまだ早いし・・・・・
夕方から行くとこって言うと、ハーバーくらいしか思いつかん・・・・
今日はドライブがてらアソコへ、と思ってたけど、時期がまだ早いそうだし。
来週はQU父が釣り行くだろうし。
めっきり出不精と言うか、どこにも行かなくなったQU家です。

今日は爽やかな気候と言ってたけど、夕方ハーバーに着いた時は、
予想以上に太陽出てて暑かった。ちょっと早かったか?
人も犬も相変わらず多いし、ウラルの体調もイマイチなので最初からぽこぽこ歩き散歩。
西側を端まで歩き、戻りは釣り人コースで。

フリーで歩けるだけで楽しそうなQUなのに、デジカメ忘れたどんくさいQUママ。
曇りの先週撮った写真は、こんなんだし・・・・・


写真撮れなかったけど、結構歩いて、帰りに少しだけドギーマンして
おやついっぱい&アイスも食べて、美味しい物飲んでそれなりに楽しそうなQUでした。

携帯で撮ったQU。
オレは思う存分放浪出来て、たぶん満足してるでしょう


ウラルもそれなりに・・・・・


フリーで歩けて走れてのロング散歩って言うだけで、楽しいか・・・・



GW直前から始まった、ウラルの左側の顔面神経麻痺。
1ヶ月以上経ちましたが、やっぱり治らず。
最初の右側よりひどいし、右も治らぬまま両方か・・・・・と
一時はくら~い気分になったけど、なったもんは仕方ないと思うしかない。
両目が閉じなくったって、おかーちゃんがせっせと開け閉めさせてあげる。
少しでも、不快感がなく過ごせると良いね。



6月4日

茶トラ大くん、仮名はチャーになりました。
1日にワクチン打ちに行って、「名前決まりましたか?」と聞かれ、
まだ決まってなかったけど咄嗟に、「チャーで・・・・・」と言ってしまったのでそのまま決定。
(相変わらず、犬猫の名前つけるの苦手です・・・・)

1日の時点で体重5、2kg。
検便OK、風邪もOK、耳掃除してもらう。
顎の下の黒い点々が気になってたけど、こんな体質の子だそうな。
健康状態良好、との事でした。
ワクチン打つ時も大人しく、良い子ですね~と褒めてもらいました。
そうでしょ、そうでしょ。可愛くて良い子なんです。


■27日のチャーくん。

3Fで暮らしてるけど、そりゃ~いつまでもジッとしてられないよね。
下でみんながいるんだし。気になる気になる。
クロエがぴったりマークしてるけど、いまいち好みじゃないようだし。

ちょこちょこ下りてきます



害のないすーと挨拶



向こうでたむろってる、ウラルや猫達が気になる。
恐る恐る・・・・・・



だけど、案外図々しいチャー助。軍団がいないソファー側を探検し、
かまくらベッドの寝心地も確認



チャーはチャーなりに、馴染もうとしてるのか?すこぶる友好的なんだけど・・・・・
まだまだ他所もんなんですね、軍団にとって。
パシリのこっちゃんが代表でやって来て・・・・・

(何だよ、ことの髭・・・・)


すたこらさっさ~と逃げ帰る



■29日のチャーくん。

キーはやっぱり根が優しいのか。
特に3Fでは、それなりに接してます。
昼間は、キー・クロエ・チャー助で、それぞれ適度な距離で過ごす事がほとんど。
問題はにゃあ。にゃあのチャー助への威嚇は予想以上です。
これさえなけりゃ平和なのに(;一_一)


「キー君がゴロンするなら・・・・・」



「僕だって・・・・・」

不思議な関係の2人です


5月末、犬猫の療法食と普通ご飯、トフカスまとめて注文&配達。
2チビとチャー助増えて、猫砂の消耗はやっ。
なぜか、保護3人のトイレが汚れるのが早い気がして、週2回は全取り替え。
いや、1Fのトイレも汚れるペースが早い。これも週2回ペース。
毎日トイレ洗ってる気がする・・・・・・


普通ご飯お願いするお店、Brosさん。
チャー助とチビ達のフードと猫用のノミの薬、サービスで入れて頂きました


四季姉妹の時も、フード頂きました。
QUのガムやおやつも・・・・・。いつもありがとうございます。



プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。