スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日

また振り返りだよ・・・・・(11日のね)


8日より9日、9日より10日と徐々に調子が上向いてきたウラルでした。
(薬のおかげで、根本的な解決にはなってはいないと重々承知ですが・・・・・)
3連休、どこにも行かないのもかわいそうだしな、雪遊びはもう無理だけど雪散歩でも・・・と
10日の夜は思っていました。
が、10日の夜から保護猫たみ子が下痢で、それもニオイも全くしない泥水のようなうん@
保護してすぐトイレを正確に使えたのに、その夜は何度もトイレの外にしちゃってた。
朝まで何度もケージとトイレの周りの掃除をして・・・・・

11日の朝イチ、たま子はんにメールして、またまた助けてもらいました。
タミーを捕まえて、かかりつけに連れて行ってもらったのです。
保護してすぐ以来の病院、タミー大暴れだったらしく、キャリーや毛布にたま子はんの血が・・・・
とりあえず、下痢止めと整腸剤もらって来ました。
抱っこや捕獲は無理だけど、お腹も顎の下も撫でさせるようになったし、そろそろワクチンも・・・と
都合良く思ってたけど、まだまだ無理なのか・・・・・・
(ってか、タミーでこれなら、猛獣もじゃは・・・・?!)

昼前に病院終わって、時間はないけど少しだけ散歩なら・・・とお山へ行く事にして
せっかくお休み合った、たま子はんにもつきあってもらいました。

いつものこんにゃく食べて、いつものお店でお昼食べた後、無い無いと想像してたわりには、
ウラルが機嫌良く歩くには十分かも?なお山での散歩です


べちゃべちゃガチガチの雪を覚悟してたけど、思ったよりふかふかで深いところもあり、、、、、


こんな写真じゃ分からないかもだけど、ウラル、嬉しそうに楽しそうに歩いてました

(ボケボケ写真が悲しいわ・・・・・


米粒みたいだけど、オレも足を取られないからご機嫌で爆走してましたの・・・・


「通行止め」は期待外れでしたが・・・・


QUと雪道黙々と歩くだけでも充分だけど、そこに友とのお喋りが加わって、更に楽し。
小一時間散歩につきあってもらって、帰り道、例の激熱激甘の鯛焼きで〆です。

たま子はんのせっかくの休日を一日潰しちゃったけど、楽しかった!
また機会があれば、ダラダラドライブにつきあってもらえたら、と思います。
そして、ウラルはやっぱり最後までご機嫌で、車中ではたま子はんもびっくりの爆睡ぶりでした。



スポンサーサイト

1月10日

夕べも吐かず、今朝も無事に朝を迎えられてホッとしました。
唸りも治まり、食欲もほぼ前通りに戻った。
15日まで恐怖だったけど、このまま無事に過ごしてくれたら、、、、

この3連休も、鯛釣りをキャンセルしたQU父。
12月の2回もウラルの調子が悪くてキャンセルだったし、年明け1発目も。
こちらもこちらで気の毒だ。

ウラルも落ち着いてるし、ちょっと覗いて来るわ、と昼間釣り道具屋へ行ったQU父。
先月から釣り行かなくてその分浮いたお金で、新しいリールやら何やら買ってきました。
おまけに福籠も奢ってくれるそう。

そうそう、えべっさんなんですよね。
今年はもう行かないつもりだったけど、去年のを返さないといけないし、ウラルの調子も良いので
今夜行く事にしました。
残して行けないし、まだそんなに歩けないので、久々にカート登場です。
堺戎は本戎でも、そこまで混まないだろうから迷惑にならないだろうとカートで行ったわけですが、
予定通りというか、予想通りというか、全然余裕でした。車も真正面に停めれたし。

去年のを返して、お参りして、今年の縁起物を購入。
籠・熊手・船、去年は笹タイプと迷走のQU家ですが、今年は熊手。
去年、笹タイプにして前年より安くなってしまったので、今年はそれは避けたかった。
(と言いつつ、毎年ハッキリ値段を覚えてないのだけど・・・)
が、間違いなく去年より下がらないだろう、てのを買いました。勝手なゲン担ぎです。
追加のお飾りは、今年は本当にしょぼくてしょぼくて・・・
干支と福袋(これは絶対つけてもらえるようだ)といまいちパッとしない。

ウラルのカートに余裕があったので、入れさせてもらいました


オレも行ってましたが、オレはカートが嫌いなので入ったのは一瞬だけ

この後、熊手が逆さまに落っこちそうになり、不吉不吉・・・・

カートに乗せてると、勝手に撫でられるからその手をガブッが怖いし、
オレは乗らなくてちょうど良いんですけどね。

夜店を見て、目がキラキラしてるウラルですが、まだ本調子じゃないしねぇ・・・・で
一輪花のカステラだけ買ってあげました。
私達が口にする最後のほんの一口だけを嬉しそうに食べてました。
QU父のりんご飴も欲しがってたけど、これはさすがにね・・・

短時間でパパッと帰ってきて、出好きのウラルには物足りないだろうけど、
ちょうど良い気分転換にもなったんじゃ?帰ってからもご機嫌でしたもん。

玄関入ると、お出迎え隊。
こっちゃんに齧られると思ったけど、こっちゃんは風呂場に直行(まだ入らないよ・・・)
興味深々なのはやっぱり、この兄妹


すーたんに存分に嗅いでもらった後・・・・・


先日TAKAさんから送って頂いた犬猫達のお守りつけて定位置に飾りました




1月9日

昨日お預けのウラルですが、体重はまた落ちて6.75kgになってました。
年末の診察時には7kgまで戻ってたのに、それからも下痢もなくご飯も増やしてたのに。
食べても食べても減ってるとは・・・・

ACTHの検査をするので、最初に採血、それからエコー。
エコーの結果は、腫瘍らしきものは見あたらず、ただ膵臓が「嫌な感じ」だそう。
腎機能も衰えて来てるでしょうと言っていた。それはね、私も思ってましたよ。

その他の血液検査、ACTHの2回目の採血もあるのでそのままお預けで帰って夜お迎えに。

今回も多くの項目の説明と結果を聞いたんだけど、今回特に目立ったのは
CRPが「OVER」だということ。高過ぎて測りきれないらしい。
それと、甲状腺機能低下症も出たとの事。
膵炎は外注なので、出してもらう事にしてまた採血。

お薬は、今までのが効かなくなったからどうなるのかなと思ってたら、
主治医はしばらく考えてたけど、今までのプラス別の抗生物質と酵素、甲状腺のが追加となりました。
結果としては、薬で治まってた血便下痢と嘔吐のハッキリした原因はやっぱり特定できず。

下痢が治まるのに5日程度見てほしいという事と、嘔吐が続くと即病院へと言われて帰ってきました。
病院から出て、ケチャップのようなうん@。

金曜日夜のウラル


どこかで炎症起こしてるのは間違いないし、腸炎もひどいだろう、
血液検査でのストレス項目から、相当痛みがあるはずと言われてた通り、
一晩中唸ってました。こんなに唸るのは避妊手術の当日以来。

今日のトイレ散歩では後ろ脚がふんばる事ができず、シーするのも一苦労だった。
夕べ、夜中に大量に数回吐いて、今日も病院行こうと思ったけど、意外な事に
便が血便だけど形がしっかりしてきて、食欲も朝こそなかったものの段々と復活してきた。
今日は吐くこともなく、電話するとそれなら来なくて良いとの事。

主治医が「何とか15日まで持ちこたえてくれたら」と言ってました。
かかりつけが明日から14日まで引越しのため休診なのです。
10日の数時間以外は電話も繋がるから、何かあったら電話してと言われたけど、こんな時に運が悪い。

昼間から少し元気が出てきたので、お留守番させるのが怖いので連れてフードを買いに。
またw/dが主食が復活です。
車で出かけるのが分かったからか、さらに元気が出てきたよう。
昨日、病院から戻る時の車内ではぐったりして動かなかったのからすると、見違えるようでした。

夕方から食欲も戻り、薬もご飯も口にして吐く事もなかった。
便は相変わらずだけど、吐かないだけでだいぶ気分的にマシです。


今夜はこんな姿で寝てました


へそ天だけど、これって調子が良い証拠とか言われるけど、絶対じゃないと今回思った。
木曜日の夜もこんな姿勢で寝てたもの。
今までは私も、これが出ると一安心と思ってたし日記にもそう書いてたけど、
少なくともウラルには信用できない。



1月7日

今日は朝から、近くに用事に来た、たま子はんが家に寄ってくれました。
くしゃみしているタミ子のお薬をかかりつけの病院でもらってきてくれました。
うちの主治医は、診察しないと薬出してくれないからね。
涙目にもなってきたタミー、お薬効いてくれると良いな。
2人とも仕事なので、一緒に出勤です。
今日も外売場だよ・・・・・寒かった


夕べから1人部屋から寝室に引っ越したクロミはん。
たま子さんのお家では、ほとんどリビングで過ごさせてもらい、たま子家猫さん達と
一緒に過ごしてた。
猫が嫌いなはずだったけど、意外にもそうでもないと分かって、それなら我が家でも・・・と。
リビングは無理だろうけど、寝室でも仲間がいるし寂しさも少しは・・・

最初は知らない部屋に戸惑ってた風だったので、サークルのクロミベッドに入れて、
時間をおいて覗きに行ったら・・・・

主不在・・・・


主はちゃっかりクロエのベッドの中に・・・・

困った顔でベッドの周りをウロウロするクロエが笑えました。
しかし、見えずで初めての部屋なのに、しっかりベッドを探し当てるなんてたいしたもんだ。


図々しく、ふてぶてしくもあるクロミはん、なぜかカメラ目線


明け方5時過ぎ、先に寝室に上がったQU父から電話鳴って、「クロエとクロミのコラボ・・・!」と。

見に上がったら・・・・


どっちが「エ」でどっちが「ミ」か忘れたけど、黒猫女子組がくっついて寝てました。
ベロ出しコンビの誕生だ。


1月7日

12月からずっと飲んでる薬セットのおかげで、旅行中も落ち着いていたウラルですが、
昨日は朝・夕方とうん@がゆるく、夜は少しマシで、でも、吐きました。
この薬が効かなくなったら困る・・・と嫌な気分でしたが、今日の夕散では
良いうん@が出て、少しホッとしたけど、今夜最後の散歩で水状の血便が出ました。
そうなると・・・・と思ったら、やっぱり帰ってから嘔吐の繰り返し。
ご飯も薬もみんな吐いて、最後は液体と血のみです。
また吐くだろうか・・・・とも思ったけど、それでもまたフロリネフ飲ませました。
週末の予定だったけど、明日朝イチでお預けです。

今日は七草粥。
去年からQUと共に食べ始めた七草粥、去年は秒食いのウラルでしたが、
今年は口をつけませんでした。QOOはウラルの分も食べました(ウラルのは塩入りなのに)
夕散を一緒したひめちゃんのママと話してたんだけど、今まで食べなかった七草粥を去年から始めて
ウラルは去年から急に病気が進んだので、変な事したからか?!なんて思ってしまったり・・・・
無病息災を願うものだから、そんな訳ないとは分かってるけどね。



1月6日

もう年が明けて1週間経とうとしてますが・・・・・
明けましておめでとうございます。

しょっぱなからふり返りですが・・・・・・
3日、無事に旅行から帰ってきました。
留守中、いっぱいいっぱいお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

帰って早々、色んな出来事があり新年から頭の痛い2010年です。
今年も、いや今年こそ試練の年か・・・・・・。
無事に1年過ごせますように・・・・と願うばかりです。

ウラルは向こうでも相変わらずだったけど、これはもう仕方ありませんね。
大好きな場所で、穏やかに過ごせただけで良しとします。
週末、別の検査をする予定です。


ハイパーに雪遊びを楽しむ元気も体力ももうなかったけど、やっぱり嬉しそうでした。
良い顔してますもん


後ろはね、地面じゃありません。湖です。
凍った湖の上に雪が積もって、この上を走り回ったりウロウロするのが好きなQUです



プロフィール

QUママ

Author:QUママ
●Dog
QOO 1998.8.2  ポメラニアン
ウラル 2000.6.30 コーギー
●Cat
にゃあ 2005.3 キジトラMIX
こと   2005.9 キジサビMIX
キキ  2006.6 キジトラMIX
すず  2006.6 白黒MIX
クロエ 1995?  黒

里親さん募集中
最近の記事
■里親募集サイト■
いつでも里親募集中
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。